7回目

 自宅屋根ですが7回目となりました。
 屋根の雪下ろしですが、十分溜め込んでから下ろすのと、少ないうちにサクッとやってしまうやり方があると思います。
 昨年はスキー場勤務でしたから、1週間に一度しか休みがなく、たくさん溜まってからの雪下ろしでしたが、今年は実質3日間中2日は休みという勤務体制なので、結構時間があります。
 たくさん溜めてしまうと、肉体的にも疲れますし、雪の塊に体を押されたりする危険性も高いため、かなり注意する必要があります。また、雪は下ろしっぱなしというわけにいかず、必ず片付けなければなりません。屋根から落下した雪は大変重く、片づける手間は半端ありません。なので、あまり溜まらないうちに、下ろしてしまうのが一番いいのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント