秋の整備開始

 盆はわずかな家業をこなしつつ、13日は午前のみネズモチ駐車場近辺の除草から開始しました。盆休みということもあり、何台かの車がありました。
 細かい箇所の除草はロープカッターで草を粉砕刈りします。ロープカッターの利点は草の小さなものがたくさんある場合や、構造物近くの草、とにかくまどろっこしいところの草の除草には最適です。しかし欠点は、小石まで蹴散らすことになるのでその飛沫が車などに当たることがあります。これで2回ほど勤務の車と自分の車のサイドガラスを粉砕したことがありました。とにかく車の近くでの作業は厳禁となります。ただ、そんな時に限ってロープカットしたい場所に車が停車されているというケースが多いので、うまくいきません。
 13日はGWに来れなかった関東方面の常連さんが来るというので、午前中で引き揚げ準備。翌14日も10時ごろまでお付き合い。その後早飯食って再びネズモチへ向かいました。バイク含め、7台ほど停車されており、とてもロープを使う場面ではありません。なので、駐車場の側面部分を通常のチップソーで刈り始めました。
 家族連れなど3時過ぎにようやく誰も居なくなったので、ロープですべて刈り取り終了。

 昨日から田代林道へ入りました。雑草が大分進出し、かなり酷くなっていました。なので作業は遅々として進まず、芳ヶ沢直近までで作業終了。休まず、1時間20分歩き続けゴール。今日もやろうかと思ったんですが、ここ20日ほど休みなく動いてましたので無理せずお休みとしました。