山の話⑫

 昨日はだらだらと小雪がずっと降り続け、現場では震えが終始止まりませんでした。季節外れの雪は困りものです。さっさと暖かくなって欲しいですし、厭な時勢も何処かへ行ってほしいものです。


 今日もまた藪山のお話をしますが、今日のネタは有雪期です。以前にも毛猛山塊の話はさせていただきましたが、いわゆるマニアック登山であっても毛猛はマニアックの中でもメジャーな山域となります。これは、かつてどこかの登山雑誌がマイナー12名山と銘打って話題を提供した中の一つの山という事になります。 
 ほぼ記録にないルートで行った山と言えば、大白川~田代平~丸倉山(1192?p)~五平小屋付近~中の又山、単独では大白川から田代平を経由、丸倉山を経て、五平小屋付近まで。あと、印象に残る山旅は、地元の平井さんと行った、大雲沢ヒュッテ裏~下黒姫沢右岸尾根~駒の神~袴腰~守門岳~大原スキー場自宅の周回ルート。これらが印象に残っています。

 本日は少し早出の付き、時間がありませんので、この辺で。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント