4月も最終日、そして平成も。

 毎日仕事にありついてますが、なんかだらだら仕事してる感じです。
合宿ですからね。さほどメニュー数も多くないので銭嵩は上がりませんが楽させてもらってます。
 ここ数日、まったく好天にもかかわらず表に出ず、ずっと篭っていたので、お昼頃軽く1.5㎞歩いてきました。
数日ですっかり雪は無くなり、守門の方向のみ白いという感じです。
あたりはキクザキイチゲやカタクリなどが挙って咲き始め、道路脇のヨモギもわさわさ伸びてきています。

4月は寒の戻りもありましたが、さすがにもう雪は降らないでしょう。
タイヤもようやく夏用に変えるべく季節になってきた気がします。
山スキーにもっと行きたかったのですが、まともなツアーはもう流石に無理っぽいですね。
せいぜい、リフト運転の終わった奥丸あたりに照準を合わせる時期が来たようです。

昭和で31年、平成で30年生きまして、ほぼ同じくらい時を過ごしました。
この仕事を始めたのが平成6年ですから、今年でもう25年経ちました。
早いものですね。

さて、連休も前半から中盤へと変わり・・・・、っていうか、思わず長げぇっ!と突っ込みたくなるような長期休暇です。
大連休後の「きょうから仕事です」みたいなニュースがまた流れるんでしょうね。
どんなネタでもニュースにしてしまうテレビですが、さしあたり連休後は初の山菜採りと最後のテレマークスキーとかっていう小さなことを考えています。
令和っていう年号に関して、あるいは新しい時代とか、そんな前向きで明るい未来は期待できませんし、取りあえず朝地道にやるだけです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック