とりあえず大雪パターンですねぇ~

1/20、21は、スキー場リフトでした。
若干のお客さんも居られ、帰ってから厨房仕事を少しやりました。

1/22~1/25は、〇国スキー学校のお手伝いで二校消化。
一校目は二日間丸々の4コマで、二校目は二日間の3コマでした。
22日はまだ雪も降らず、スクール終了後にテレ練習しました。
横滑り、基礎テレマークターン、プルークボーゲンはまずまずですが、直滑降での脚の入れ替えがイマイチです。
これがまだ掴めていない感じですね。
最も基本的なモノなので、しっかりとものにしていきたいと思っています。

23日は1校目終了し、この日はまっすぐ家に帰りました。
翌朝、24日はかなり雪が降り、家の前を1時間強、行い、〇国へ。
この日から別の学校でしたが、雪がひどく、終日の雪の中で、寒いと訴える生徒さんもいました。
ただ、運動神経のいい生徒さんで、割と早めにリフト乗車可能でした。
帰りのことが心配になるくらい、雪がひどく、ワイパーはすぐ凍り、国道もひどく渋滞でした。
家に着いたのは午後8時を過ぎ、翌朝も渋滞が懸念されたので、早めに出ました。
帰ってから再びⅠ時間半の人力除雪です。

26日も、早朝から1時間半の人力除雪。
この日は、大原で江戸川区小学生A班担当。結構滑れるので楽させていただきました。
終了後は、裏のブル除雪をナイターまでやりました。

27日朝も1時間半の人力でしたが、まだ終わらずで途中放棄し、リフト係へ出勤でした。
スキー場も、大雪で営業時間の大幅遅れとなりましたが、お客さんも雪のためか僅少でした。
終わってからは、まだ除雪の終わっていないところをブルで除雪。
 5日間続いた雪も、今日は止んでいるようで、今日の朝は30分ほど人力除雪で終わりました。

この記事へのコメント

ま〜く
2018年01月28日 13:54
雪国はマジ大変ですよね。
仕事で,冬の山形とかよく行ってましたが,屋根の雪下ろしだけでも命がけだなーと思いました。

今年の冬は(関東としては)記録的に寒くて「もう無理!」とか言ってる自分が恥ずかしいです。(^^;

雪国に生まれないと,雪に対する一種の諦め(除雪するしかない)は,持てなそうな気がします。

この先も降るでしょうけど,頑張ってください。 ... としか言えない。(^^;;;
kaze
2018年01月28日 18:10
マークさん、あけおめです。

冬は考えようによってはイイのでしょうけれど、不毛な労働が多すぎるし、一番痛いのは暇ってことですかね。

この記事へのトラックバック