風・・・季節はめぐる

アクセスカウンタ

zoom RSS テレマークスキーは楽しい&その他

<<   作成日時 : 2018/04/14 04:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 一昨日は、HPにも掲載していますが、浅草岳ムジナ沢から入り、下りは早坂尾根でした。
昨日は、ゲストさんと浅草山荘からムジナ沢コースの途中まで同じルートを使い、そこから尾根に取り付きました。
一昨日は、今季初山スキーでしたので、体は重く、登りではかなり困憊気味。
しかし、早坂の滑走は新雪がモコモコしている部分もありましたが、割と滑る雪でした。
途中で腿がきつくなってきたので、早坂尾根中盤はアルペンターンで滑りました。
後傾で滑ることで、多少の起伏にも対処できるんです。
以前は、テレマークスキーを履いたなら、最後までテレマークターンで滑り切ることがロマンだ!という考えでしたが、今はそんなことはありません。
テレでもアルペンターンでカッコよく滑れれば良いんじゃないかな?という思考変化になっています。

左沢源頭でお昼。
その後の、左沢左岸から下清水沢へかけてのランも楽しく滑れました。
下清水沢も適度に湾曲し、沢筋に沿ってターンしていくというパターンでこれまた楽しい。
車道の途中のちょっとした斜面も、美味しくいただけるという、アルペンよりやはり数段楽しいものです。
さらにテレマークスキーでのターン中に発する嬌声も忘れることはできません。(笑)

 昨日は、朝から温度は低く、軽く凍りかけたザラメです。
緩い尾根の斜面も、雪質は滑るので、割と楽しめました。
尾根の最終から一気に急斜面となり、しっかり板を振って対応します。
急斜面のツリーランも楽しかったですね。
今現在も結構腿に来ている感がありますが、やはりテレマークスキーは楽しすぎますね。

楽しんだところで、今日は一日本業に明け暮れるかと思います。
残念ながら浅草岳スキーツアーは天候不良が予想され、多くのキャンセルが出ましたが、代わって別な仕事も舞い込みました。
賞味期限が残り少ない山スキーですが、まだまだ滑りたい気分です。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そういえば以前、浅草岳スキーツアーのテレマーカーの女性は、下りの滑走時すべてアルペンターンで滑走してましたね。
考えてみれば自信のある所だけテレマークターンで滑走という考えもありですね。
かぜ
2018/04/14 08:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレマークスキーは楽しい&その他 風・・・季節はめぐる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる