風・・・季節はめぐる

アクセスカウンタ

zoom RSS 10日ぶり

<<   作成日時 : 2017/08/08 05:47   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

7月は30日に浅草岳へ行ってきました。
桜曽根の林道は数か所、法面が崩れている部分がありましたが、歩きには支障なし。
ただ、ネズモチ登山道の白崩沢渡渉部分で、大きく沢底が抉れており、登山道に1メートルほどの落差ができていました。

1日から5日までは怒涛の30人弱の定員オーバーの合宿対応で、足にむくみが現れるほどの立ち仕事の連続でした。
5日間、我慢していただいた選手の皆さんには申し訳なかったと思いますが、昨年のようなトラブルもなく終わり、ほっとしています。

5日の午後は、6日の管理棟や駐車場周辺の除草をするべく、刈り払い機と小型チェーンソーを持って管理棟まで行きました。
荷造りを解除し、必要なものだけ持って白崩沢渡渉部分へ。
新しくステップを刻むことはとりあえずせず、なるべく既存の登山道に合流できるように、何本か木を切り、適当な木に虎ロープを2本結んでおきました。
昔の虎ロープに較べると、現在の虎ロープは如何にも強度的に弱そうなので、使用前はその強度を確認しながら補助的に用いていただければと思います。

6日は強烈な暑さの中、夕方まで掛かってやっと駐車場一帯の除草が終わりました。
歩く距離が長くなったのと、暑い日であったこと、アブが大量発生していること、などから、登山者は5名のみでした。
早い頃のヒメサユリ狂騒曲のころから較べると寂しい限りですが、当分こんな感じになろうかと思います。
 一応、管理棟内の水も出ますので、管理棟はオープン状態です。
以前のように、週に一回は確実に掃除に行っていたんですが、今はさすがに頻度を開ける必要があろうかと思っています。
なるべく汚さぬよう、また、水の出具合を確認のうえ、使用していただけるとありがたいですね。
白崩沢渡渉ビフォー
画像

アフター
画像


ネズモチ駐車場周辺ビフォー
画像

アフター
画像


ビフォー
画像

アフター
画像


ビフォー
画像

アフター
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10日ぶり 風・・・季節はめぐる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる