風・・・季節はめぐる

アクセスカウンタ

zoom RSS 二月

<<   作成日時 : 2017/02/06 05:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

1/31は、江戸川区小学生スキー経験班を担当。
新雪が降りしきる中、新雪滑降。

2/1は、先方の予定変更があり、一日空いた。
予報はさほど良くなかったが、意外にぐんぐん好天となり、スキー場近くのフィールドに狩猟で出た。
第二リフト原動近くで一羽、市ノ沢を過ぎた林道付近でカムフラージュ痕を発見、捕獲。
もう一羽は失中、計二羽捕獲後帰って処理。
一羽を解体し、煮込んでウサギ鍋を作る。
本来は一日空いたので、テレマークスキーの予定を考えていたが、罪な好天で出猟となったのである。
夕方からナイターにでも、と考えてはいたが、アルコールの誘惑に負け沈殿。

2/2、2/3は○国へスクール手伝い。
11:30〜13:30、14:30〜16:30、19:00〜20:00という初日日程。
19:00までの時間が長く嫌になる。
二日目もあまり良くない天気だったが、クワットで山頂まで上がり、一番下まで行ってほぼ終了。
急きょ、本業が舞い込み、帰りに仕入れを済ませ、バタバタと準備し、なんとかセーフ。
この日もテレマークスキーの練習は出来ず。
2/4は、いつものリフト勤務だったが、好天で、しかも原動勤務。
リフト以外の仕事も言いつけられたが、基本暇。
この日もあわよくば、テレナイターを考えていたが、お客さんが居たので行かず。
2/5、昨日は山頂勤務。
テレマークスキーの勉強をしたりするが、眠気がヤバかった。
日曜と土曜は、以外にも子供連れが多かった気がする。
昨日もナイター練習を計画していたが、古志高原と栃尾ファミリースキー場は日曜はナイター✖だったので行かないこととした。

2/1、狩猟時に長年不明な点が明らかになった。
冬、植林地の杉の木に集団でやってくる野鳥の事が気になっていた。
ずっと、マヒワであろうとは思っていたが、その時に双眼鏡が無かったり確認をしていたわけではなかったからである。
改めて確認するとまぎれもなくマヒワの集団であった。
カワラヒワに似た、甘い音色だが、それが集団で鳴いているのだから、壮観ですらある。
可愛い黄色と薄緑色が混ざった、素敵な集団だった。
ああいうものを見ると、本当に救われるし、自分の居場所だと感じる。
他のスクール手伝いは経験にはなるが、決して楽ではないし神経が磨り減る。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
気持玉、ありがとうございます。
かぜ
2017/03/15 04:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
二月 風・・・季節はめぐる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる