テーマ:自然生態系

今年を振り返る

 昨日は午前中除雪作業でした。  昼から妻と出かけ、4日の日の折詰の食材などを吟味し、日持ちするものだけ購入。  今日からまた雪ですね。湿気っぽい重い雪が降ってます。  午後から明日の正午まで(途中、7時間ほどの就寝休みはありますが)勤務で、今年は終了。来年は2日から勤務となります。  須原スキー場あたりも昨日からオープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑さと危険な日々

 前回のブログコメントでも書きましたが、寸でのところでスズメバチの襲撃に遭うことなくやり過ごしました。ですが、これも偶然だったと思います。なにしろ自分の1m近くのところに巣があったわけですから。スズメバチも巣がいきなり壊れてしまったというハプニングに攻撃する余裕もなかったのかも知れません。しかし、侮れません。戻り蜂というのがあり、回帰性…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8月も終盤

 ここのところハチに刺されてます。この1週間で3回。比較的毒の弱い種類なので軽傷ですが作業効率は二の次で考えないといけません。ほぼ、手の指や甲を差されてるので、厚手のものにするなどしないといけません。  登山道除草は8/15から開始し、8/16、8/22と3回行きました。ともに田代林道と八十里越え魚沼市分と田代湿原内です。8/22は車…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

登山道除草開始

 15日から八十里越え及び林道の除草を開始しました。林道はかなり奥まで助かります。あと1日、5〜6時間作業しないといけません。 16日は、ちょっと無理をし過ぎて背中が痛くなりました。やはり重い荷物を背負いながら3時間近く刈るのは体に良くないようです。 今年はなかなかアブが減りません。7月後半に出現したのですが、この間もひどい数でした。お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミンミンゼミ&お詫び

 昨日も鬱陶しい天候の中、県道除草に勤しんでいましたが、午後からは晴れ間もありました。雨で気温は多少低いのですが、雨具を着てますので、強烈に蒸します。よって、着てるものは昼に全部着替えなくてはなりません。そんな中、今年初のミンミンゼミの声を確認しました。これが出現すると完璧な夏と言えます。遅くは10月の初旬まで聞くことができます。 午後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の風情も

 日々、当ブログを読みくださり、ポイントやコメントなどありがとうございます。  いつもより1週間ほど早いメジロ(イヨシロオビアブ)の出現や、ススキの出穂に驚いています。通常は8月の声を聞いてからの出現なのですが、梅雨明けも早かったせいもあるでしょう。 先日の日曜日、思いがけずまた八十里のハーフを歩く機会に恵まれました。市内の某山岳会の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七月も後半へ

 いつも閲覧ありがとうございます。たくさんの気持ち玉やコメントありがとうございます。   今週は県道の除草と家業も少しあって、今日は休養日です。中部地方からのお客さんは昨日浅草に登ったのですが、一番最初に登って一番最後に下りてきたと言ってました。暑さがかなり堪えたようです。しかし、景色もよく良かったとおっしゃっていました。今日は、ロー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やはり雨。

 夜明け前から夜明けにかけて、少しづつ外が明るくなる時間帯がものすごく好きです。登山道の草刈りや後片付けや準備などで出向くときにもそういう時間帯を作らないといけない場合があるのですが、その瞬間瞬間は荘厳な劇場を体感できることがあります。ですから、中には夜明け前に出発して日の出目当ての登山をする方も少なくないようですね。  先月、知り合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨たけなわ

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。  エゾハルゼミからニイニイゼミへと替わりました。これからそれにヒグラシが加わることでしょう。それらが落ち着くと、アブラゼミやミンミンゼミが鳴きはじめいよいよ夏本番となるのです。  ここのところ除草作業が多く、毎日草刈正雄状態が続いてます。あまり好きではない作業です。単調で、機械音は五月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨、連投

 気道玉やコメントありがとうございます。  朝方は結構な雨でしたが、今は小降りです。週末からの登山のお客さんはすべてキャンセルとなり、土曜は勤務仕事を打診され出勤。相変わらず、なんか慌てて仕事してる感じでした。もっと落ち着きが必要です。なにを慌てているのか、もっとマーペースで作業する必要があります。  昨日は、朝から厨房の掃除をしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年の折り返しを過ぎる

 当ブログをご覧いただきありがとうございます。気持ち玉やコメントありがとうございます。  昨日の伐採現場でチャドクガの再びの洗礼を浴び、現在体中ボコボコになってます。まさか2年連続で発生するという事は考えていなく、藪に関わらずラフな格好で行ったんですが、昼上がりに帰ると体が痒くなってました。寝て起きてみると、いたるところが赤くなりボコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月最終日

 当ブログをご覧いただき、いつもありがとうございます。また、たくさんの気持ち玉やコメントなどなど、うれしく思います。  今月は山の整備ときつい3k仕事で終わった感があります。結果的にバタバタした月だったかと思います。来月も色んな行事や、家庭内での細かい作業などで追われる月となるかと思います。勤務の方も、弁当もち仕事も増えることでしょう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暇つぶしに軽く書いておきます。

 今日は事業所の不健康診断(笑)で、個々が医学協会に直接向かうのでちょっと時間を持て余してます。健康には気を遣い、煙草、酒はやらず、節制しているにもかかわらず、健康ではないというのはいささか理不尽さを感じますが、日常生活を過ごすことができ、山にも行くことができていますし、それだけでも感謝すべき事なんでしょうか。そういえば、生きているだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カエルやブユが

 雨降り前はもちろんですが、いたるところにカエルの鳴き声が聞こえ始め、山菜も出始めています。周りの雪はほぼ消えて、あるのは山岳だけとなりました。  昨日は、やはり勤務で毎木調査に明け暮れました。私の仕事は樹高計の反射板持ちと胸高周囲長の測定です。本来は直径なのですが、直径は周囲長の1/3とのことで、あとで計算するのだとか。ですから、周…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夏鳥

 ここのところ、連日の早朝の薪運びと、日中はブナ林の毎木調査に明け暮れ、いささか疲れており、爆睡が続いてます。  森の中では、ヤブサメの声だけだったものがサンショウクイやオオルリ、クロツグミの声も聞こえるようになりました。いよいよ本格的な夏鳥がやってきたようです。それと並行して、マイマイガの幼虫が孵り、もぞもぞとブナの木で蠢いていたり…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今月も終盤

 昨日も終日ブナ林の毎木調査でした。木の胸高直径(周囲長)と樹高計測を夕方までやりました。寒く、雪もちらつく中での作業でしたので、長い1日でした。こちらの山々も徐々にブナの葉が展開し始めていますが、山はまだ早いようです。  そういえば、以前、ブナ林の林床の事を書きましたが、最もたくさんある樹種としては、やはりユキツバキです。ところが、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

初夏?

 昨日は、ブナ林の調査で、残雪がわずかに残る森に居ました。ブナは新緑が少しづつ始まりかけていますが、まだ花芽中心ですね。本格的な新緑はもう少し先のような気がします。一方、野鳥といえば、エナガやシジュウカラは居ましたが、渡りはまだ来ていないようでした。ただ、ヤブサメの声は聞くことができました。とても地味ですけどね。  ブナ林の林床にはほ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

入叶津下山

 日曜日は予定もなく、浅草岳に自然環境保護業務の名目で行ってきました。早朝にかみさんと2台で入叶津口まで車を置きに行き、それからネズモチ平まで送ってもらいスタートしました。7時頃ですでに30台ほどの車が居ましたからやはり人気の山なんですね。  体調は熟睡したのですこぶるよく、かなり抜かせていただきました。最近では珍しいことです。  …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

守門岳除草終了

 初日が2時間しかできなかったので、延べ3日かかりました。刈り払い機稼働時間は15時間弱ですから、例年通りという感じです。何年か前には登山道にせり出した枝を大量除去したため、17時間くらい要した年がありましたが、最近はそれもなく比較的スムーズに作業できています。  とにかく今年はチャドクガが大発生していて、守門岳の登り口付近のユキツバ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今季初被弾(´;ω;`)

 お盆明けから破間川ダムの堤体を渡って某所の除伐作業に入っています。月曜は、酷暑の中炭材を少し切りました。昨日から除伐作業です。  作業開始からぐんぐん気温は上がり、しかも最初の取り付き部分は直射日光が差す場所でしたので、大汗ものでした。とても雨の多かった先月のように10時一服まで休まずにはいられませんでした。  作業中の水分補給は…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

もうすぐお盆ですね。

 我が家は未だ両親が健在(内臓的に)なので、お墓はまだありません。なので盆と言うとあまり感慨は今までも今もないですね。関東がアレですので、子供たちも帰ってこないでしょうし、実質3日のみの休みですから、簡単な除草作業を1日くらいやってあと2日は予備日としたいですね。  今日は低気圧のせいか、気温もやや低めで外作業も多少汗をかく程度で済み…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

秋めいてきました

 近くの建設会社さんのお手伝いで、ネズモチ平手前の県道除草を行っていましたが、昨日で終了となりました。  道路の脇の湿っぽい箇所にアカソという植物が多く生えています。そこにフクラスズメ(「スズメ蛾の仲間)の幼虫が居て気持ち悪かったですね。アカソのという植物を刈るとその振動か何かに反応するのか盛んに首をゆらゆら動かすのですが、それがまた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

初鳴き

 朝方ミンミンゼミの声を聴きました。今季初となります。ススキの穂も出始めましたし、なんだか初秋のようなたたずまいですね。このまま梅雨から一気に秋へと向かうのでしょうか?  長い無益な連休も終わり、昨日から再び勤務仕事でしたが午前中で入広瀬地区のの県道除草は終了しました。午後は守門岳大白川登山口付近のワラビ園の周辺刈り作業で、これも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

つる植物

 明後日頃には県道除草も終わりになろうかと思いますが、クズ・アサガオ・ヤマイモ・根無し草・フジ・ミヤマニガウリなどなど、こんなのがススキとかに絡みついているのですが、まぁ、イライラしますね。こういう蔓類があるとなぜ困るかと言うと、刈り払い機のシャフトに絡みついてシャフトが振れなくなるのです。そのたびに手で取ってあげないといけないので、手…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

だらだらと雨が・・・・。

 今週から入広瀬の平野又~横根〜田小屋〜芋鞘〜芹谷内〜穴沢間の県道の除草に入りました。河川除草と違い、刈るだけではなく、刈った草や灌木を捨てなければなりません。特に側溝のある場所などは側溝に入ってしまった草をすべて除去しなればならないので手間が掛かります。また、ガードケーブルが設置されている部分はその外側と内側を刈らなければならずこれも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今年は豊作

 ここのところ、雨でずいぶんキャンセルが発生していますが、まぁ、仕方ないですね。お天気にはかないません。災害にならないだけありがたいと思わないと。  今週から、二分の西川というところで河川除草をしています。山スキーをやられる方は解るかと思いますが、車の停車場から車道を歩いて橋を渡ります。が、あの川ですね。その下流の方の左岸右岸側を刈り…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

7月に入った

 6月初旬の厳しい暑さは失せ、最近は日照の暑さよりも雨具を着こんでの暑さが身に沁みます。 先週は少ないながらも家業が続きましたが、今秋は雨のせいとコロナ関係のぶり返しであまりコンタクトは無いみたいですね。  昨日は市道の除草でした。いつも年よりも草丈は長く、特にイタドリなども大きく育っています。こういう雑草と呼ばれる類の植物は、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

来ました、真夏日

 連日山林除伐仕事が続いています。 昨日、昼休み中に守門の郵便局まで行ってきたのですが、その帰りの道路の温度計は30度までになっていました。作業中は林内に居るので基本的には日陰となりますが、ときにはブナの無い場所もあり、そこは日差しにさらされます。陽性樹種が入り込み、特にアブラチャンの大株は処理にてこずります。一つの株の中に何十本も小…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

緑一色

 18日から県内業者さんがお一人、連泊が続いています。森君とのWワークなので忙しいのですが、仕事量は僅少ですから・・・・。18日19日と、旧小原スキー場西の800m付近三角点直下一帯の除伐作業の下準備と炭材確保のための準備作業などをしていました。本格的な山林作業は今季初なので疲れましたし、暑かったですね。変わって、19日は突風が吹き目ま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

静かですね

 冒頭にある方のブログのお知らせをいたします。 だいぶ昔ですが、新潟市のYさんという方と何度か山歩きをさせていただきました。この間、久々にメールをいただき、守門岳の模型があるので貰ってほしいとのことでした。手先の器用な方で、細かい作業がとても好きな方です。だいぶ前から能面のブログを立ち上げていた気がしますが、まだ続けておられるようです。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more