テーマ:野鳥

ひさびさに投稿

 閲覧感謝&気持ち玉やコメントありがとうございます。  怪我とかその他いろいろで投稿を休んでいましたが、復帰です。怪我も、当初はこれはかなりヤバそうな感じでしたが、土日入れて4日の養生で復帰しました。大事にいたらず神様に感謝です。  季節は春から初夏へと移り変わってきています。アカショウビン、エゾハルゼミもやかましく鳴きはじめ、小川…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏鳥

 ここのところ、連日の早朝の薪運びと、日中はブナ林の毎木調査に明け暮れ、いささか疲れており、爆睡が続いてます。  森の中では、ヤブサメの声だけだったものがサンショウクイやオオルリ、クロツグミの声も聞こえるようになりました。いよいよ本格的な夏鳥がやってきたようです。それと並行して、マイマイガの幼虫が孵り、もぞもぞとブナの木で蠢いていたり…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

小さな夏鳥たち

 昨日は、先週行った雪上伐採イベントの材木の寸法調べなどで山に行きました。山の神林道の除雪も始まり、現場までの距離も大分近くなりました。午後は一人仕事で、公園内の不良木の伐採やら、整備。その後チェーンソーのメンテなどを行い業務終了。可もなく不可もない淡々とした業務でした。  今朝、近くの森から夏鳥らしき声がしましたが、どうも聞きな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大白川でもウグイスの初鳴きを聞きました。

 昨日も某建設会社さんのお手伝いで、ロータリーの助手業務でした。  朝、それぞれが揃っているときにウグイスの初鳴きを聞きました。数日前から鳴きはじめてるとのことでしたが、私は昨日が初でした。  これからどんどん春が加速し、あちこちが彩られ、虫たちが一斉にわき出してくるのでしょう。ブユの洗礼が始まるのはありがたいことではありませんが、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

シジュウカラと格闘

 前回のブログを書いた4日の日に自分の投雪機が故障し、4日は森林組合の投雪機を借りて除雪しました。森林組合から大雲沢まで投雪機を自走させてくるのですが、30分近くかかります。この大雪の時に、除雪機械が壊れて動かないことが以前にもありましたが、かなり大変です。全てを手作業で除雪するにはとてつもなく時間がかかりますが、それでも家の前付近はや…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

道端の植物

 早朝、1週間ぶりにネズモチ平の管理棟掃除に出向いてきました。5時過ぎで車は3台ほど。最近の天気とコロナの時勢などであまり汚れていませんでした。トイレットペーパーも補充しなくて済みましたし、久々に楽な掃除でした。それでも、車の中で待機されている方も居たので、早めにトイレが使えるようにササっと終わらせました。  道路にはキセキレイが結構…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

野鳥の声を聴きながら作業

 今月から勤務仕事で山林仕事がメインとなっています。休憩時に色んな野鳥の声を聴きながら過ごすひとときは最高ですね。 ブナの純林の中の灌木を除伐する作業なので、さほど林が混み合っているわけではありません。昨日もすぐ傍でキビタキを見ましたし、アカゲラも見ることができました。今年はずいぶんキビタキを見る機会がありますね。ただ、現場までの距離…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

野鳥のさえずりの中での休憩時間

 先月末から大原スキー場西の800m△点直下の農業用水路上部の里山整備事業を開始しました。3日ほど炭材を伐採し所定の長さにカットし、先週金曜から中の森の中での除伐作業に入りました。過去に間伐を実施したところは素晴らしい空間となっていますが、そうでない雑木だけの部分もあるので、そこに当たった時の作業は遅々とします。  休憩は10時一服と…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

アカショウビンの声も

 一昨日はテニスコートの周辺清掃を終わらせました。その時、沢筋からアカショウビンの初鳴きを確認。この声を聴くと春から初夏へと移り変わってゆく季節となります。里の方では田植えも始まり、タニウツギの花もぽつぽつと咲き始めてきました。山菜から雑草へ。あるいは出始めの山菜からワラビ世代へと移り替わっていくかと思います。  昨日の森組はやはり残…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

山の話㉒ 他

 昨日は、五味沢某所の冬囲い外し作業と、午後は久々にユニックを使って丸太を運んだりしてました。小型クレーンの先を見ながら操作していたのですが、太陽光線が異様にまぶしく、まるで初冬の小春日和のような気がしました。  野鳥についてもう少し書きたいので昨日の続きとなります。後日、猟についての思い出や、記録もこちらに公開する予定ですが、野…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

山の話㉑ 山の楽しみ方(とりあえず②)

 山道の傍に咲く、地味な緑色のヤマサギソウとかアリドウシラン。ミヤマウズラ、アケボノシュスランなんかに遭遇すると嬉しくなりますね。また、標高の高くない所のショウキランや、ナンバンギセルとか。あと、きれいなのにあまり脚光を浴びることのない、タニウツギの乱舞やシモツケソウの鮮やかな濃いピンク。これからの季節、毛猛山塊で美しく彩られるアズマシ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

テレマークスキー⑩

昨日は、カモシカ調査ではなく、勤務仕事の関係で半日強山歩きをしてきました。良い天気で、かなり汗をかきました。 雪は腐り、こんな雪質の時は太い板が良いんでしょうね。理想であれば、その場その場に応じ、適正なギアを調達し使いこなすことができればいいのですが、すべて上から下まで同一の条件ではありませんから、難しいですね。 自分は、テレマーク板は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天気いいみたいですね。&テレマークスキーポイントレッスン⑦

 天気良さそうですね。なんだかそわそわしてしまいますが、今日は封印して仕事します。 そう言えば、もう大分前からカワラヒワを見かけていましたが、ずいぶんやってくるのが早いようです。カワラヒワは渡り鳥ではなかったと記憶していますが、冬は雪のない方へ移動するタイプの野鳥だったと思います。 そう言えばムクドリもやってきてもいいはずの季節になりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとしたことで心を奪われる&テレマークスキーワンポイントレッスン④

 昨日、昼頃から久々に小出に仕入れに出かけようと車で道を走っていると、なんと、アトリの大群が道路を横切っていました。よく確認する暇はありませんでしたが、アトリで間違いないと思います。かつて、4月ごろ、家の周辺に残雪のなか、アトリの大群が押し寄せているのに遭遇したことがありました。何百羽のその数は壮観だったと記憶しています。 そういう、ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちらっと初雪も降り

 いよいよ冬の到来でしょうか。雪の降りはじめほど寒い時は無いのですが、20日の日もちらちらと雪が降り、作業中はたいへん寒かったです。 冬鳥の到来も始まっています。ジョウビタキやツグミ、今日の朝はモズみたいな声もしたようです。 破間川ダムのなかには時折カモの様な波紋が見えますが、蒸れているのはあまりみませんね。猟をやめて久しいので、あま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノスリが気持ちよさそうに飛んでいた

 トビでもないし、サシバでもないし、なんだろな――と思い、調べてみるとノスリのようでした。 いかり肩で、かっこいいですね。 鳥は良いなぁ~。鳥に限らず、自然界の、ん!?っていう瞬間が好き。 8月になって初ブログ。 毎日、合宿なので原信まで買い物。 歩いてる人はみんなあっちゃげですね。 だいぶ室内に篭っていたせいか、腹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しづつ夏鳥の音色が増えています

 今日初めて、この地区でコマドリの鳴き声を聞きました。 基本的にこの辺では見ることは無く、高山鳥という認識で居ましたが、まぎれもないコマダリの音色でした。 慌てて双眼鏡を持ってきたんですが、すでにいませんでした。残念です。 他にはキビタキの声もしましたし、一番早くやってきたのはサシバでしょうか。 夏鳥ではありませんが、土曜日の足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五月になったら急に鳴きだしたオオルリ

 今日から五月です。夜明け前に、やはりトラツグミが鳴いていました。体の芯に鋭く、しかし、やさしく鍼のように入ってくる音色です。 少し寝ると、夜明けでした。  月が替わったのをしているのか、一斉にオオルリが囀り始めました。 スキー場は、二転三転、状況が変わっていて、結局明日が限界のようです。もしかして、急遽今日いっぱいなんてこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏鳥来る。

 まだ、夜明け前にスキー場の入り口からゲレンデを歩いて第2リフト終点まで行ってきました。 わが、旧民宿大原を眺めながらゲレンデを登っていると、甲高い幽玄な音が聞こえてきました。 トラツグミです。実に久々ですね。 この鳥は、夜明け後には鳴くことがなく、薄暗い夜明け前に聞くことができます。 今は、以前のように毛猛山塊に行くことはなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二月

1/31は、江戸川区小学生スキー経験班を担当。 新雪が降りしきる中、新雪滑降。 2/1は、先方の予定変更があり、一日空いた。 予報はさほど良くなかったが、意外にぐんぐん好天となり、スキー場近くのフィールドに狩猟で出た。 第二リフト原動近くで一羽、市ノ沢を過ぎた林道付近でカムフラージュ痕を発見、捕獲。 もう一羽は失中、計二羽…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

初夏から夏へ

 今年は、よくアカショウビンが鳴いています。 いたるところで聞こえているようですが、繁殖にうってつけの土地柄なのでしょうか。  さすがに山菜は、かなり高い所に行かないと取れなくなっています。 昨日あたりから、徐々に塩漬け山菜などを下ごしらえし始めました。 山のボランティア作業登山はしばらく無しです。 少しほっとしている半面…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あっちぇ~

一昨日、公園で作業していると、野鳥観察の方が来ており、ちょっと話をしました。 山野草などに興味のある人は多いのですが、野鳥マニアは多くないです。 マニアックな話題を持ち出すと、その方も「鳥に詳しい人が居てよかった」と言ってくれ、嬉しくもありました。 以前は、何十種類もの聞きなしが可能でしたが、最近はほとんど勉強しておらず、あーーな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

おい!兄弟!

 数日間、野鳥に詳しい方が宿泊され、いろいろとお話しする機会があり、楽しかったですね。 t間には、そういった勉強も改めてしなければならないと気付きました。 二日目の夕食は、山のモノばっかりで申し訳ないなぁ~と思いつつも、山菜づくしにしてみましたが、全部食べてくれました。 果たして美味かったのか、不味かったのは不明ですが(笑) …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お知らせ

 さて、本日より待望の大型連休が始まりました。 それぞれ、いろんな計画を立てておられることと思います。 今日はあいにくの雨模様で、うすら寒い天候となっております。 しかしながら、朝には、サシバ・オオルリ・コサメビタキなどの声が聞こえるようになりました。 野鳥の聞きなしも最近めっきりしていないせいか、今一つ記憶が飛ぶことがしょっち…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夏鳥もそろそろやってきた

 今月初旬頃からウグイスの鳴き声は聞こえていましたが、昨日あたりからようやくクロツグミの鳴き声を聞くことが出来るようになりました。 サシバの幼鳥も見れるようになっていますし、徐々にやってきているようではありますが、やはり雪が消えても、気温が上がらないうちはなかなかやってこないようですね。  家の周りにはほとんど雪は無くなりましたが、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大猟

昨日二羽、今日七羽で土日計九羽捕獲することが出来ました。 実をいうと、昨日はもっと捕れたのですが、強風であっという間に流され行方不明になり、わずか二羽しか回収できませんでした。 今年は近年になく、二十羽ほどもう捕獲しました。 冷凍庫にも十一羽も入っているので、もうそろっと止めようかと思っていますが、雪の具合によってはもう少しやれる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

また冬が来るがったかや

27日は2名で山伏岩裏の天然林改良の伐木作業を行っておりました。 仕事を開始する前に、すでにちらちらと雪が舞い始め、10時を過ぎる頃には本降りとなりました。 仕事作業車はまだノーマルタイヤなので、11時少し前に伐木完了し、すべての作業が終了したのです。 早めに帰らないとスリップなどが怖いので、さっそくタイヤ交換しました。  午後…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今月も後半

雪が降る季節が近づいてきました。 去年は15日に少し降ったようでした。 山伏岩裏の天然林改良の小径木の刈り払いが20日ご午後に終了し、そのまま大径などの木の伐採に入りました。 チェーンソー仕事は重いので、すぐ大汗をかきます。 昨日は、朝からカモ猟に精を出しましたが、猟かを得ることはできませんでした。 中型鴨と小型鴨を落…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あったかい

 今週も月曜から山伏岩裏の天然林改良除伐作業です。 昨日から、森組の刈り払い機が具合が悪いのでマイカッターを使っています。 めちゃめちゃ調子イイですね。 排気量は小さいんですが、吹き上りが抜群に良いので、10cm直径の小径木までグングン切れます。  ナラ枯れの木には、ナメコはほぼ終了し、ムキタケやヒラタケが出始めています。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

どうも!昆虫ーす!

 ということで、外作業をしていると、いろんな虫がウザいほど出まくっています。 今秋から森組もフルメンバーが出そろい、Hさんも働きに来ています。 休憩時に座って休んでいると、おびただしいアリの群れがワサワサと忙しそうに動いていました。 「楽でねぇのぉ」と自分。 「一服の時くらい一服しぇーば良いがに」とHさん。 思わず大うけしまし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more