テーマ:BC

大白川でもウグイスの初鳴きを聞きました。

 昨日も某建設会社さんのお手伝いで、ロータリーの助手業務でした。  朝、それぞれが揃っているときにウグイスの初鳴きを聞きました。数日前から鳴きはじめてるとのことでしたが、私は昨日が初でした。  これからどんどん春が加速し、あちこちが彩られ、虫たちが一斉にわき出してくるのでしょう。ブユの洗礼が始まるのはありがたいことではありませんが、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

浅草3回目BC

 もうちょっと楽しめばいいものを、なぜか山の様子を見に行くことに重きを置いてしまうんですね。できれば久々に黒姫に行きたいという気持ちもあったのですが、浅草の雪の消え具合が知りたくて、ついつい浅草岳を目指してしまいました。それも思いつきで早坂尾根経由で行ったものですから、腿の付け根は痛くなるわで、割と疲れてしまいました。  下りの滑りも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

またまた浅草

 単独行のBCの方が2泊し、浅草に同行してほしいと言われ昨日行ってきました。詳しくはサイトをご覧ください・・・・、全然詳しく書いてませんが(笑)。  今年の白崩ルートは素直です。前岳直下も多少右下がりですが、問題ありません。嘉平与のボッチのトラバースも今のところ問題ありませんが、各所にこの間の新雪が被り、歩きの方が踏み抜いた跡がちらほ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

4か月ぶりの浅草岳

 お互いのタイミングが合い、若い(といっても50弱?)地元テレマーカーYさんと一緒に行くことになりました。屈強なので、着いて行けるか心配でしたが私のぺースに合わせてくれたようで、4時間弱でゴール。Yさんは大分前から浅草岳スキーツアーの実行員であり、リーダーとして頑張ってくださっている方で、テレマークスキー経験も入広瀬のパイオニア的な存在…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ひさびさの山域、 他

 以前はよく行った山域が、蛇崩沢源頭尾根です。別な言い方をすると、下黒姫沢右岸尾根に通ずる区域とでも言いましょうか。2009年頃には、この尾根から守門岳まで7時間くらい掛かって登ったことがありました。また、熊狩りでも何回も行ったことがありました。蛇崩沢源頭部で、銃を構えてひたすら熊を待っていたことを思い出します。その時はこちらには来ませ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今季初、プチBC!

 昨日は小千谷に書類提出がてら小千谷の名峰「城山」偵察に行きました。書類提出が9時半でしたので、その前に行ってみたのですが、路駐の自家用車が満車状態でした。なんか、名水があるらしく、水だけを汲みに来ている方もおられましたね。城山は過去に仲間と一度だけ登ったことがありましたが、まったくコースの記憶はありません。誰かに連れて行ってもらった的…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

山の話⑩ その他

 昨日は20日ぶりの浅草岳テレマークスキー山行ソロでした。本来は先週あたりが狙い目でしたが、体調面がパッとせず、回避。昨日も、今ひとつモチベーションは上がらずでしたが、これを逃すとあとは奥丸でなんちゃって山スキーくらいしかできないと思い、尻を叩いて出発。ホテル跡に行くと5~6台ほど登山客が居ました。ここから先は除雪のためバリケードがあり…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スキー雑談④ その他

 昨日は早めにブナの間伐材の玉切り作業が終了し、残った時間をチェーンソー整備に充てました。チェンソー2台を持って、足場の悪い階段から下るときに、最後の2段を踏み外し、落下。膝下を思いのほかコンクリートに打ちつけてしまいました。強烈な痛みで、骨が如何かなったのか?と心配しましたが、歩けるので問題なしと決め帰宅。最近の重労働と今回の打撲で、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スキー雑談③ 他

 昨日は先週伐木したブナの玉切り作業でした。チェーンソー仕事は好きなのですが、玉切り作業は地味ですし、直径も細物が多く、ひたすら忍耐の作業でした。体もあちこち痛み、機敏には動けません。晴れてはいましたが、風もあり、気持ちの良い一人作業とは言えませんでしたね。                                        …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

テレマークスキー⑯(3/15浅草岳早坂尾根滑走)

 昨日は、ホテル跡から林道を桜曽根まで行き、状況が良ければそのまま浅草岳へ向かう予定でした。しかし、エコミュージアム入り口付近先の県道終点から眺める桜曽根はあまりに遠く見え、急遽早坂尾根へと向かってみることにしました。なお、 細かい内容はサイトにありますので画像と共にご覧ください。 本日のテレマークスキー考⑯は、昨日の滑走について書い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々山スキー&机上レッスン⑯

 昨日は精神的疲労のため、あまりアウトドアをしたくありませんでしたが、行ってきました。 シールの糊がいまいちなので、心配でしたがダメならそこから帰る予定でいました。 嘉平与のボッチ手前あたりから、シールの粘着の弱いテール部分に雪が入り込み、途中で除去したりワックスを塗ったりして対応したところ、なんとか山頂までシール登行できました。山頂到…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

大岳撤退

 昨日はシール登行ではなく、TXLタイプの重めのスノーシューでテレ靴で歩きました。シールも持参していたのですが、増えるのはスノーシューの重みのみという事で、トライしたのです。これは実は、シールの接着面が緩くなってきたためで、昨年アウトドアショップに聞いたところ、今年はもう入らないという事で断念していたのです。  例年は、今の時期ですと豊…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

5月も20日

 昨日の奥只見はわりと雪が残ってまして、最初の10分くらいスキーを担ぎましたが、あとは全部シール登行可能でした。 軽く歩きましたが、縦溝が入ったオフバーンは難しかったです。 宴会に精を出し過ぎて腹が苦しかったです。  今回でスキーは終了です。 一応スキーハイク含め、9回ほど歩きました。まずまずのシーズンだったように思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2日遊ぶ

 土曜は地元hさん、小千谷М氏という、なんと16年ぶりの面子で山へ。 たしか、2003年の八十里踏破以来ですか。 大白川末沢から約1時間歩き、茂尻橋を過ぎたあたりから取り付きました。 途中の斜面にヤマグルマの立派な木がたくさんありました。ヤマグルマと言えば、浅草岳六十里登山道にたくさんあるのですが、殆ど矮小の物のみです。 山道の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草岳スキーツアー終了

 4/3、団体のお客様を登山入り口まで案内。 バスが途中から雪のため入れないので、私の車で2回ピストンで運びました。 そのあとはひたすら部屋掃除や雑用に終始。 4/4、リフト準備作業でしたが、新雪が降ったので思いのほか大変でした。 久々に汗もかかせていただき、やっぱり肉体労働担当かぁ~と嘆きながらの一日でした。 山スキーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それにしてもテレマークスキーは楽しすぎます

 昨日は、家の中の部屋掃除と雑用や仕入れでした。 六日町まで行って、ストップスノー対策のワックスを入手しようともくろみましたが、店内のスタッフもあんまりいなくて、そこそこのリキッドワックスを買ってきました。これは速乾性なので、シールを剥がした後にもってこいです。 帰ってから、残りの掃除を終わらせ、1日終了。  今日は、団体登山様の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月に突入(その他、諸々)

 3/28リフト業務。29日は家業で雑用や仕入れ&仕込み。 30日、14時までリフト業務で、下がって家業。  31日、63回浅草岳スキーツアー日でしたが、あいにくの天気で参加者共々ミーティングでとりあえず決行となり、いつものホテル跡から出発。 前回、同じコースを辿ったのは3月6日なのですが、雪の量はさして減っていませんでした。これ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今月も半ば

 あまり記憶に残っていませんが、3/8はコブづくり作業をちょっと手伝い、小千谷へ用事で出かけ、帰りは山古志を通り小暮地区などを見てきました。  3/9、3/10はリフト業務でしたが、相変わらず天気も良く、肉体労働を強いられました。 その合間にカモシカ調査を試みましたが、まったく姿を見ることはありませんでした。  3/11、朝からの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草岳方面へ(嘉平与のボッチまで)ステップソール細板山行

 予定外の休みとなり、カモシカ調査を兼ねネズモチ方面へ行く予定でしたが、白崩沢方向へと行くことにしました。 白崩沢から道路沿いにたくさんトレースがあるなぁ~と近くまで行ってみると、モービルの跡でした。 たぶん、早坂尾根経由で行ったのでしょうか。あまり有り難くないことですね。  昨日もステップソールで行こうと思い、歩きはじめました。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

初ステップソール

 細板さんから貸与していただいている板で午前中、ちょっとだけ出掛けてきました。 雪は表面が凍ったクラストの重いザラメで、曲がれる気が全くしませんでした。 福田石材の構内から山伏岩の裏手の平地めがけて登っていきます。 ウロコとはいっても、やはり急な所は九十九折りや階段・斜登行するなどして登るわけですが、軽いので疲れません。 そして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

軽く行ってきました(重かった)

2/26、少し雑用をし、魚沼森ひかりの取材があり対応してました。 1時間半もの間、机上取材があり、その後フィールドでテレマークスキーの取材がありました。 実際に登り、数ターンして終了。 全部終わったのは1時近い時間帯でした。 2時近くなって、あまり気が進みませんでしたが、今後色々と雑用があったりといった具合でなかなか暇が取れない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこそこ山

 山菜をもう少し採らなければならず、18日午後からもう沢へ出かけた。しかし、水量が多く、あまり遠くに行かず地味に採る。 19日は、あいにくの雨だったが、仕事上の同僚とコゴミ採りへ。小1時間採って終了。 家に戻って、ムシロに広げる。 夜は、テレ師匠М氏と私のテレマーク指導員の祝賀会ということで、もつ焼き大会。 酔いが回り、ギターで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休最終日

 昨日宿泊のお客さんは早立ちされ、暇な朝となっています。 この連休は、最低ラインを覚悟していましたが、スキー場がある程度まで営業してくれ、助かりました。 あまり多くはありませんでしたが、それでもコンスタントに仕事をさせていただきました。  昨日は、朝遅かったんですが、少し歩きたいのとテレマークスキーの練習をしたいということもあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日山スキー

 土日と浅草岳通いしました。 土曜は、このブログに何度か書き込みしていただいている、細板さんと山頂で遭遇・・・とは、いっても私の方は氏の書き込みを知っていたので、時間がクロスすれば会えるかなと思っておりjましたが。 私も、後日お連れするゲストさんの下見も兼ねていましたので、午前中で上がりにしなければならず、早出スタートしたんですが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プチ ラン

 一昨日はバイト後、スキー場脇の丘滑りに行きました。 家から車で5分の佐々木さん宅から約40分登り、大雲沢から運ばれる穴沢部落へ運ばれる水路のところまでです。 本来はsさん提供、細板ステップで行く予定でしたが、前日スキーツアー中止のため、シールつけっぱなしでしたのでマイスキーで。 登ります 田んぼ 夕暮れの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

テレマークスキーは楽しい&その他

 一昨日は、HPにも掲載していますが、浅草岳ムジナ沢から入り、下りは早坂尾根でした。 昨日は、ゲストさんと浅草山荘からムジナ沢コースの途中まで同じルートを使い、そこから尾根に取り付きました。 一昨日は、今季初山スキーでしたので、体は重く、登りではかなり困憊気味。 しかし、早坂の滑走は新雪がモコモコしている部分もありましたが、割と滑…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

なかなか濃い日々

 17日、連泊のお客さんが予定を繰り上げ、前日帰られたので、某所登山コース整備に出向きました。 この日は単独での作業なので、基本、注意してやったつもりですが、雪の下にあった杉が跳ねて顔面直撃一歩手前なんて言うシチュエーションもあり、肝を冷やしました。 正午頃、ちょうど疲れも出てきたり、燃料も切れたのでとりあえず切り上げました。 午…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

GWも終了です

 久々に山三昧な日々でした。 特に後半の、毛猛山塊と今日の田代平以遠の通称丸倉山は最高に充実した山行でした。 嬉しかったのは、再びトラウマ化していた毛猛山塊にカムバックできたことですね。 最悪、足沢山まででもと言う気分でしたが、無事に太郎助山どころか百字ヶ岳まで至ることが出来良かったなと思います。 これで、長時間の山行の自信にも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

4月最終日ですね。

 連休前半は仕事無しの予定でしたので、昨日は早坂尾根経由で浅草岳、今日はソロで大岳に山スキーに行ってました。 昨日の浅草岳も、天気が下り坂予報のせいか誰も居ませんでした。 午後から大気が乱れる予報でしたので、ちょっと心配でしたが、なんとか小雨程度で良かったですね。  今日は、ドピーカンでしたが、やはり山スキーは賞味期限切れとなった…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ひさびさ守門黒姫

 昨日は6年ぶりの黒姫でした。 ガスと風で山頂の一歩手前までとしましたが、山域独り占めでき、プチ登り返しなどしながら楽しめました。 誰もいないことをいいことに、youtube動画を真似して「イヤッホー」などと叫びながら楽しんでました。 一人テレは、こういう楽しみがありますよね。 ザラメ雪でのプチ登り返しは、テレの場合、ステップソ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more