2月に突入

 昨日はドピーカンでしかも休日。絶好のスキー日和でしたが、ookumosawa裏の巨大な雪の塊群を何とか壊さなければならないため、投雪機とスコップとスノーダンプで昼頃まで格闘。小一時間位で終わればスキー場で滑れるかと思いましたが、午後からの用事もあるので断念。用事を足し、少し休んで中の片付けと書類確認し、夕方の農区の会議に間に合わせました。めんどくさい会議をなんとかやっつけたのでこれからは少しゆっくりできます。

 今月来月と降水量は平年並みか少なめという事で、さほど12月や1月初めの寒波に匹敵するような寒波は無いと思います。なので、多少今月はゆとりがあるのでは?と思っています。
 冬至から1か月以上過ぎ、今日は節分で明日は立春です。日も少しづつ長くなり、夜明けも早くなりました。3月の雪山登山の予約も入り始めています。いろんな意味の長い冬はもうたくさんです。一刻も早いコロナ終息を祈るばかりです。

"2月に突入" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント