だらだらと雨が・・・・。

 今週から入広瀬の平野又~横根〜田小屋〜芋鞘〜芹谷内〜穴沢間の県道の除草に入りました。河川除草と違い、刈るだけではなく、刈った草や灌木を捨てなければなりません。特に側溝のある場所などは側溝に入ってしまった草をすべて除去しなればならないので手間が掛かります。また、ガードケーブルが設置されている部分はその外側と内側を刈らなければならずこれも手間が掛かります。また、最近はアシナガバチが営巣を始めていますのでこれも注意が必要です。初日は天気が良かったので、ハチには気をつけないといけないと思いつつ作業しておりました。しかし注意散漫になった時に危険は訪れるものですね。ガードロープの下に巣があったのに気付かず作業していて、ハチが飛び出してきたので慌てて一旦逃げました。ハチスプレーをかけてハチを駆除し再び作業へ。そのほか、同僚の作業区域でもアシナガバチが徘徊していました。
 道路除草をしていると、他にホソアシナガバチの仲間のハチが見られます。奇妙な細長い巣をつくりますが、これもよく居る蜂ですね。しかし、アシナガとはホソアシナガバチ系は動きが比較的機敏ではないため、逃げやすいです。怖いのはスズメバチ系ですね。動きは早いし、性格はいたって狂暴で、毒性も強い。営巣を守る本能は皆ガチでDNAに刻印されてます。不思議なもので、餌を採りににそこら辺をうろついている単体は普通に温厚な性格なんですよね。そばに来てもじっとしていれば攻撃はしてきません。ハチの巣近くのこいつらはスイッチ入ってますからね。スイッチが入らなければさほど怖い生き物ではないんですが、何でも一線を越えてしまうと怖いものですね。

"だらだらと雨が・・・・。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント