守門岳整備ほぼ終了

http://www.ookumosawa.net/320531sumon.html
 
 昨日は荷が多くなったので、妻を依頼し向かいました。画像は上記です。↑
時期的にはまだ中途半端な時期なのか、登山者はあまりいませんでした。おかげで倒木処理の安全性も確保され、良かったと思います。
支障木の数は例年に較べると著しく多く、この先行う予定の六十里登山道も相当手間取るのではないかと若干の不安を感じるところではありますが・・・・。
 さすがに上祝沢源頭の水場は出ていませんでしたが、あと10日もすれば露出し、今現在雪を被っている箇所の安全性も大分緩和されることでしょう。

"守門岳整備ほぼ終了" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント