12/31

 ブログをご覧の皆様、お越しいただいた皆様、一年大変ありがとうございました。
また、引き続き、こちらのサイトやブログなど、読んでいただければと思います。
起こしいただいた皆様も、次回もご検討のほどよろしくお願いいたします。

                      *

この年末年始は、小さな仕事をしつつ、リフトの仕事というパターンが続いています。
今日は、家の除雪やら何やらでリフトは休みです。
年始前にこれだけ雪が降ることは珍しいですね、スキー場周辺ではすでに220センチくらいになりました。
明日からまた雪が続くようですし、小正月前に3メートルはいきそうです。
不毛な労働は続きますが、かえってイイ運動になるようです。

簡単に今年を振り返ってみたいと思います。
ずっと怪我やタイミングを逸したりで八十里越えツアーを実施できませんでしたが、四年ぶりに踏破し、四回も歩くことができました。
また、猟をやめた結果、初冬季の山歩きにも精を出し、いろいろと知ることができました。
そのほか、毛猛山塊の百字が岳までも行くことができ、山に関しては充実してました。
ほかにも山林仕事関係でも、わずかなレベルアップ等が自覚できた気がします。
テレマークスキーの資格試験は惜しくも念願叶いませんでしたが、6単位中1単位のみ受験というjことで、かなり気は楽ですね。

一方では、いろいろと諸問題等もありますが、今日1日事故もなく過ごせれば、まずまずだったのではないでしょうか。
何よりも、銃を止めたことがだいぶ身軽になった気がしますね。
やはり法的な部分が常につきまとい、年中楽な気分はありませんでしたから。
アメリカのある州のように、銃が合法化し、猟でも気軽に入手できるようであれば持ってみたい気もしますが、日本のような銃所持者虐めには辟易します。

                     *

長い長い冬はまだ始まったばかりです。
しかし、冬至も終わり、あとはちょっとづつ春に向かっていくだけですから、地道に日々を生きたいと思います。
また、来年もよろしくどうぞ!

"12/31" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント