九月も後半へ

 連休はほぼ家業に精を出しました。精を出すほど忙しくはありませんでしたが、(-_-;)。ま、そこそこ必死になったりもしましたので。
 フェーン現象で熱い日が続きまして、さすがに厨房内での嫌らしい汗をかきました。厨房仕事や家内の作業での汗はなんか中途半端感が半端なく、きたない話ですが、ちょっと嫌なにおいになってしまいます。やはり同じ汗をかくなら山でガッツリドバっとかくのが木気持ちイイですね。
 台風も去ったわけではありませんが、徐々に当地区を通過し、他へ移っていったようです。これからまだ雨の量なども心配ですが、大したことにならなければ、と思っています。
 さて、山の作業も山仕舞いまで一段落となりますが、その間、家業があればやはりそちらを優先となりますし、なかなか趣味の山としての山行は厳しいかも知れません。とは言ってもどっか行きたいところもさしてあるわけではなく、考えているのは会越あたりの山ですか。その辺をぼんやりとは考えたりしてますが、どのみち老人の一人歩きとなってしまいますから、無理は出来ません。しかし、勝手に年ばっかり取りやがって!という感想です。