2連休を謳歌しました。

 充実?と言えるかどうは別として、作業や家業を離れての休日でした。
 土曜も昨日もそうだったんですが、妻と出掛けまして、初日は長岡に「峠」を鑑賞しに行きました。私は小説を読んでいたのでおおかたわかりましたが、カミさんは読んでいないので???という印象だったと言いました。たしかに、誰が誰なのかもわからず説明不足は否めませんでしたね。河合のいきさつを理解していないと厳しいでしょう。ちょっと予算的に厳しかったのかな?という印象でした。残念!
 帰りはブックオフで古本を数冊買いました。

 昨日はどっかに行くつもりでいました。先月来られたお客さんが浅草岳登る前に駒止湿原に行ってからうちに来るという話があったのですが、その時は未だ252号線は工事中で通れず、そうとう遠回りをされてうちに来たのでした。252号線は今月半ばに時間規制で通れるようになり、数日前からは時間規制がなくなりました。片側交互通行なので工事現場は6分の待ち時間となりますが、一応開通しています。そういう情報もあってか、割と簡単に行ける場所なので行ってみることにしたのでした。
 こじんまりとした印象ですが、割と広く、花の適期は終わってましたが、カキランがたくさんありました。花の盛りはコバギボウシとカキランでした。木本類はノリウツギですか、たくさんありました。コースは1通で帰路は車道を歩くようになってました。あとで係の人に聞いたら、元は開墾地だったそうで、外来種の植物が結構入り込んでました。昭和初期に開墾で入ったんですが、素晴らしい湿地があるということでそっちの方に重きを置いたみたいなことを言ってました。そのだだっ広い開墾地跡はススキ野原でしたが、かなりのブナの稚樹が植えられていて、将来的にはまた原生林が復活するという目論見なのでしょう。でも、その前にイノシシやシカが増えているようで、湿原内に柵が張られてまして、そっち(湿原)の存続の方が心配ですね。
 帰りは、352号線をぐるっと回り、桧枝岐村で有名な裁ち蕎麦を食べ、会津駒ケ岳や尾瀬燧ケ岳、平が岳などの登山口を眺めつつ小出に戻りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2022年07月28日 17:23
昔の2018/10/21八十里ツアーでお世話になりました。今年継之助の映画も見ました。
実は一昨日私も駒止湿原に行っていました。日にちは違いますが。
良い所で、猛禽、野生ランが見られましたし宮床湿原にも。
帰りは八海山の宮野屋蕎麦初めて頂きました。
その節はありがとうございました。またお世話になりたいと思っていますのでよろしくお願いします。イヌ〇シの情報があれば教えてください・・・・
石田@前橋 

2022年07月29日 03:54
 こちらこそ、その節はありがとうございました。

帰りのルートには、昔開墾地だったことからなのか、たくさんの外来種植物が見られました。これが湿原の方に入り込まなければいいが、と危惧しながら帰りました。

イヌワシは近くに営巣地がありますが、最近はあまり見ません。
何年か前までスキー場が運営されていたのですが、冬は何回か上空を滑空していたのを見たことがあります。
 野鳥に驚異のある人は絶対数少なく、さびしく感じますが、私は野鳥が好きですね。

 またの機会、お待ちしております。