5年ぶり黒姫。山頂には2011年以来

 お客さんを旧ホテル跡まで送り、そのまま黒姫に向かいました。結構車も止まっていましたが、人数は10人居たか居ないか位だったみたいです。
 稜線から黒姫はかなり険悪なナイフになってまして、上黒姫沢源頭部に滑落するとヤバそうなので、板はザックに括りつけて行こうか、板はデポして行こうかと思ったんですが、途中そこそこの中斜面があるので持って行くことに。帰りはそこで再び板を外して通過しようと思いましたが、裏のクラックをかまわず滑降して急な斜面を階段登行で巻きました。その部分を画像に収めようかと思っていたんですが、かなり緊張していたせいかすっかり忘れてました。
 黒姫には直近でも2017年4月に至ってますが、その年は第二期のテレマークスキー指導員検定が終わって不合格だった年でもありました。傷心の気持ちを癒し、且つ、練習も兼ねて向かったと記憶してますが、山頂近くのナイフ近くでガスが湧き、そのままリターンした経緯がありました。その前に山頂まで行った年は、遡ること2011年でした。未曽有の震災のの年で、やはりテレマークスキー指導員検定が計画された年でしたが、急遽中止となったのでした。その前年度に初のテレマークスキー指導員検定に臨んだんですが、これはもう玉砕に近い不合格で、それをクリアすべく2011年受検でしたが、その前にジャンプ練習で転倒し、頚椎を痛めたり、肋骨に軽いヒビという満身創痍ではありました。しかし、何としても合格を!と勇んでいた年でもありました。その年の黒姫の記録を見ると、今年よりももっと多い雪の量だったようです。
 昨日のBC登山者はほとんど山頂は踏まない方が多くいたようです。どちらかというと駒の神狙いの方が多かったようですね。スキーの滑走をメインに考えておられる方には、そちらが適しているようです。私はなにしろ久々の黒姫登頂を果たしたいと思っていたので、果たせてよかったと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

蓬平
2022年04月19日 21:58
こんばんは。先日、大原スキー場から袴岳に行って来ました。さかのぼること30数年ぶりという、浦島太郎でした。尾根は既に雪切れ、クラックでした。下りは下祝沢を滑りました。急でびびりました。その後はゲレンデかと思わせる斜面に、至福の一時でした。大雲沢ヒュッテ確認しました☀️
2022年04月20日 06:05
下祝い沢側へのドロップは急ですよね。
若い頃、アルペンスキーで滑ったころには何とも思わなかったんですが、テレだと怖いです。途中クラックありますしね。

私の方は、この土日に北岳か浅草早坂、もしくはステップで大岳、守門、二分の周回をと思ってます。
残り少ないBCですが、楽しみたいと思ってます。
雪が消えてしまうと、遊びに山にはなかなか行けませんし。

お互い、気を付けて楽しみましょう。
2022年04月20日 06:07
この間、下黒姫沢で黒姫行ったんですが、雪多かったんで、もう一回今度は駒の神までっていうのもアリかなーとか思ってます。