気になっていた里山

 午前中は森組仕事で山林測量補助でした。
 午後は天気も良いので、軽い山をと思っていました。
 南魚沼に入ったばかりのところの坊谷山(ぼたんやま)狙いでしたが、前から気になっていた杤尾からの大平山に決定。
 長岡に出る時に看板があって、いつも気になっていました。この界隈は鋸山はじめ、鬼倉山とかいろいろ行ってますが、大平山へは初でした。
概ね1時間とありましたが、バイオトイレのところから林道歩き含めると1時間10分要しました。帰りは健康コースというルートを選択。行きもこっちにすれば良かったなぁ〜と思った次第です。健康コースは良いコースですね。春先の花が咲き始めはとてもいいと思います。
 当然、行き来の際はスライド無しで、山頂も居ませんでした。
 この山に限らず、鋸山域は自然が豊かであり、良いところですね。

 明日の早朝勤務明けの午後は雨も大したことないようなので、坊谷山、行ってみようかなと思ってます。

 話変わって、ここ何年かコロナで中止となっていた東京の子供たちのスキースクールが再開されるようです。これらの子供たちは一括浅草山荘に宿泊するので、私のような零細民宿は用事がありませんが、スキースクールでのバイト仕事はある程度は得られるのです。
 大原スキー場が営業していた頃は、所属入広瀬SCスキー学校でスクール一括を受けていましたが、大原スキー場の閉鎖とともに、入広瀬SCスキー学校も閉校となりました。拠って2年前から須原スキー場でスクールが行われています。なので、そこから要請があれば私たちもお手伝いをするというスタンスとなりました。その勤務可能日の問い合わせが須原スキー学校の責任者から来ました。日程を見るとかなり忙しそうで、イントラ勤務要請日もたくさんあったのですが、シフトの関係で3日くらいしか行けない感じでした。まぁ、それでも、昨年のゼロよりはマシです。この年で、子供たちの指導は厭ですが、資格が有る以上貢献しないとという感じです。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント