ひらひらと

 今月も後半に入りました。
 ブログのネタもなく、あまり書いてませんでしたが、なんか書いておきます。
 今現在、勤務仕事は、近くの杉林の本数調整伐という仕事で、直径10cmから50cmくらいまでの杉を伐採してます。割と好きな仕事ですが、大変シビアなので、神経を使いますね。木から木への移動の際に、ひらひらと蛾がたくさん飛んでいます。これは夏から初秋にかけて大発生したチャドクガの成虫なのです。幼虫時にはおびただしい数でしたが、成虫まで生き残れたのはごくわずかなのでしょう。それでもこの蛾たちの数は異常に多いです。
 来週あたりから徐々に冬仕舞いの準備をしなければなりません。