来ました、真夏日

 連日山林除伐仕事が続いています。
昨日、昼休み中に守門の郵便局まで行ってきたのですが、その帰りの道路の温度計は30度までになっていました。作業中は林内に居るので基本的には日陰となりますが、ときにはブナの無い場所もあり、そこは日差しにさらされます。陽性樹種が入り込み、特にアブラチャンの大株は処理にてこずります。一つの株の中に何十本も小さな木がびっしり生えてますので、一本づつ根元から切ることができません。なので途中から一旦切り、ふたたび根元近くから切るわけですが、その際に半端な木がカッターの刃に接触し跳ねてしまうことが結構あります。その切った木の一部が体に当たると大変危険です。切った半端な木を手で除去すればいいのですが、面倒くさいのでそのままやってしまうと跳ねてしまうのです。
 あとは、ヤマモミジですね。これも同じところに挙って連なってます。特に傾斜があるところでも苦にしませんから、斜めというか、むしろ横に伸びている場合が多く、うっかり刃を入れると倒れた反動で切った木の根元が自分のところに襲ってくることが良くあります。木自体は大きくても直径15cmくらいですから舐めてかかると大怪我してしまいます。なので最近は、いったん途中から切ってから根元を切るようにしています。
 山林作業で、危険=チェーンソーでの木の伐採というイメージがありますが、小径木の木の刈払いも十分気をつけないといけません。

 といった感じで、家業もコロナでままならず、それでも幸いにこういった感じで副業なる勤務をさせていただいてるので足しにはなってはいますが、いったいいつまで続くんだ?と言う感じですね。絶滅危惧種にお金はいらないんでこういう絶滅してほしいものにもっとお金をかけて欲しいです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年06月06日 05:58
お読みいただきましてありがとうございます。