山の話⑰   (守門岳・浅草岳について)①

 昨日はもしかして最後の最後の山スキーでも行けるかも?という淡い期待もありましたが、基本、行く気がなかったという事です。妻と所用(でもないのですが)下田方面へと向かう途中の菜の花畑がとてもきれいでした。午後からは相変わらずのグダグダでした。
今日はこれから大原まで車で行けるので、そこから市道を小一時間ほど歩き登山口から守門へと行ってみようかなと思っています。
おそらくカンジキの出番があるのではないかと考え持参するつもりです。

 守門浅草は本当によく行きました。アバウトですが合わせて400回ほどかな?と思います。以前は記録にあるものを数えたりしてましたが、今はもう数える気力がありません。そのほとんどが様子見登山や作業登山がメインだと思いますが、時としてふらりと出かけることもあります。
 数多く登っていると、およそのコースがわかってきて、次にあんな登りがあってその次は斜面が緩くなるなど、なんだかなぁ~と思うこともしばしばですが、月並みの表現で言えばその都度の発見があるといったところでしょうか。
 さて、曇り空の予報ですが良い傾向の曇り空になってまいりました。あわてず騒がず、のんびりと自分探しの旅でも行ってきますか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年04月13日 05:26
気持ち玉、ありがとうございます。