山の話⑯

 昨日は建設業者さんが人手が足りないという事で、やむなく出向仕事でした。車中でしたので、暖かくて良かったのですが、居るだけ勤務というのはある種の拷問でしかなく嫌なものです。
 エコミュージアム辺りはまだまだ雪が2メートル以上あり、山と里の雪の差が著しいですね。雪も1日だらだらと降っていましたし、まだパウダー行けそう?みたいな感じでした。


 さて、藪の話が大分続き、またまたマニアックな登山道整備の話を御提供させていただきました。今回はどちらかというとマニアックと反するメジャー山域について書いてみます。メジャー山域というと、思い浮かぶのは日本百名山ですが、私自身そういう拘りがまったくない人ですので数えるくらいしか行っていません。
 苗場山には単独で1回、地元の年上のSさん秋山郷から妙高火打山もSさんと一度、記録にありませんがずいぶん昔に知り合いの方とともに天皇ルートで平が岳、地元Sさんと鷹ノ巣から平が岳、単独で尾瀬燧ケ岳、小千谷М氏と谷川環状縦走越後駒ケ岳は地元Sさんと三山掛け、小千谷М氏と前駒まで山スキー駒の湯から単独、枝折峠から単独ピストン?、荒沢岳~中の岳~越後駒ケ岳~銀山平単独地元平井氏と巻機山、山仲間と巻機山、地元Sさんと沢コースで巻機山地元平井氏と月山肘折から、単独で会津駒ケ岳地元Sさんと会津駒ケ岳小千谷М氏と飯豊ピストン、昔、山仲間たちと飯豊山塊、3名で大朝日岳、穂高環状縦走3名、といった感じで実に少ないです。
 どこもかしこもいい山で、良い景色もたくさん見れましたが、あまり印象が無いなというのが正直なところです。修業の様な越後三山掛けや単独での裏越後三山掛け・肘折から月山は大切な記憶の財産だとは思いますが、穂高などはどちらかというと観光地っぽい気がしました。 前回から長く書いてきました藪山シリーズからするとメジャーな山域はやはり王道ですね。
 この山旅で、一番強く心に残り続けるであろう裏越後三山掛けソロは、私の小さな搭載エンジンとチキンハートでいっぱいいっぱいの旅であり、生涯私と私の中のもう一人と、ずっと語り合える山旅だったと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

鰤鯛鱒鮎
2020年04月11日 18:06
 こんばんは。今日(4/11)は久しぶりに浅草岳のゴールデン周回コースになりました。ロングコースで疲れたYO。

大自然館8:00ー県道徒歩ー県道除雪終点9:00ーネズモチ平9:45ー桜曽根10:30ーヤジマナ沢左岸尾根取付11:00ーカヘヨノボッチ12:30ー浅草岳山頂13:30(13:45)ー早坂尾根末端15:00ー県道除雪終点15:40ー県道徒歩ー大自然館16:30

 雪は真っ白で凄く良く滑る雪。浅草岳一人ぼっちの貸切DAYでした。9合目から上はガスの中。でも午後から快晴。今日の核心部はヤジマナ沢の蟻の戸渡り。エッジが掛からず沢穴に落ちかけました(少雪シーズンの宿命)。あとスキーがロシニョールのBC90(クロカンウロコ板、シール未使用)という事もあり、ジグを余計に切って登ったので、標準タイムよりもだいぶゆっくりペースです。朝方は氷雨でしたし、少雪で冬期標準ルートの下部が使えないので、夏道利用&桜曽根から大トラバースです。桜曽根手前の雪庇が崩落していて険悪な感じ。夏道を使う方は注意して下さい。カヘヨノボッチは大分上をトラバース。早坂尾根末端部の東斜面の雪はあと1週間ほどの命?(ヤブ多し)。蛙谷池に戻る際は沢がらみで右岸側を選択。こんな感じでしょうか。

2020年04月12日 06:29
おはようございます。
自分も昨日は行きたい気持ちもありましたが、先週の雪の無さにモチベーションも上がらず、天気もなかなか良くならずでリタイヤ。しかし、こういう記録を見ると、やはり行けばよかったかなーと(笑)
 おっしゃるコースは私も辿ってみたいルートでしたが、なかなか渋いコースですよね。
旧林道を辿り、正規有雪期ヤジマナ尾根に至る途中のヤジマナ沢が開いていたのですね。
なによりも、雪が滑ったというのは良いことですよね。
鰤鯛鱒鮎
2020年04月12日 06:57
 おはようございます。昨日の浅草岳ですが、午前中はなかなかガスが晴れず、早坂尾根もガスで隠れていたので「様子見ついでの夏道利用のヤジマナ尾根への大トラバース」となった次第です。本来であれば林道敷に拘る必要も無いのですが、何しろ今シーズンの少雪で沢が広範囲に空いているのがネックです。
 朝方のガスが無ければ、素直に「早坂尾根のピストン」にしていたと思います。凄く滑る雪だったので、早坂尾根上のパスカング滑走が一番楽しかったかな?
2020年04月12日 07:23
スノーブリッジ。怖いですよね。
今の時期は水量も多いですから、万が一の場合を考えると肝を冷やしますよね。
意外と強靭だったり、案外脆いΣ(・□・;)なんていう事もあるので気をつけたいですね。特に今年は厳冬期の圧密の黒っぽくなっている雪が無いようなので、ストックで強度を確かめて渡らないとと思います。
2020年04月13日 06:41
気持ち玉、ありがとうございます。