雪はまだ。まだまだ登れます。

 先週の八十里トレッキングで、椿尾根にヘッデンを忘れてしまい、その回収がてら番屋山周回を計画していたところ、山友М氏も行くとのことで道の駅で合流。
しっかり夜が明けた吉ヶ平を遅い時間に出発しました。
椿尾根に着くと、あきらめていたヘッデンがしっかりありました!結構高かったんでもったいなかったのでした。
でも、結局コメリの3000円台の物を買っちゃったんです。チェーンソー研ぎに必須なので。
 山頂は川地や守門などぐるりと最高の眺めでした。
帰りは雨生ヶ池経由で山荘前まで。

時間も押して、午後をかなり過ぎていましたが、猿が城を目指しました。
踏み跡もあまりなく、目印やナタメも少ししかありませんでしたが、1時間20分ほどで山頂着。
下りは途中で尾根を間違え、やや下手に下山。

今年はまだまだ暖かく、結構山登りができそうです。
311109banyasan2.JPG
ありました、ヘッデン!
311109banyasan3.JPG
椿尾根からの番屋山
311109banyasan6.JPG
番屋山頂からの守門岳
311109banyasan8.JPG
雨生ヶ池
311109banyasan9.JPG
同上




311109sarugazyou1.JPG
肝臓トレ中のМ君(笑)
311109sarugazyou2.JPG
久々の人の来訪に喜ぶ三角点(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

かぜ
2019年11月17日 18:54
気持ち玉ありがとうございます。