追加除草

 今年は某所からの除草の要請がなかったので、実施しない意向でしたが、本業も暇なので行ってみることにしました。
なるべく短時間で終わらせようと思っていたので、歩くのに支障がなければスルーという形をとりました。
しかし、芳ヶ沢以遠は強烈はススキなどで、ガッツリ刈る羽目に。
問題の木の峠までの間は、どこかの大きめのパーティーが歩いた痕跡があり、割と踏み跡は明瞭でしたが、広げる必要があり、割と手間取りました。
 通常このコースは、林道だけで1日、八十里登山道と湿原内除草で2日間という合計3日間作業工程のところ、2日で終わらせる必要があったので林道除草はなるべくカットを控えました。
まぁ、しかし、相当歩きやすくはなっているかと思います。
 昨日は林道分岐から小松横手間まではかなり草が繁茂し、常に刈り払い機を動かしているという状況でした。
小松横手から鞍掛峠間は割と草が少なく、スムーズに運びました。
 湿原内は手を加えるかどうしようかと思っていましたが、時間も多少あったので開始したのですが、手間取りました。
おかげで5:50から今季初のヘッデン歩行となりました。
310923kurakaketouge11.JPG310923kurakaketouge9.JPG310923kurakaketouge8.JPG310923kurakaketouge7.JPG310923kurakaketouge6.JPG310923kurakaketouge5.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント