明日から2月

毎年思うのは1月は長いということ。
やっと今日で終わります。明日から2月ですが、これが短い。
3日少ないのはずいぶん不利です、いろんな面で。

1/29、江戸川区小学生5年生のスクールでした。
6人中、パラレルターンができる子もいましたが、あとはほとんど、「スキーに行ったことがある」・・程度のレベル。
パラレルターンの子は磨けば光る感じでしたね。できればマンツーマンで教えたかったというのが本音ですが、やはり全体を見る必要があります。
それでも全員がそれなりに上手くはなりました。

1/30、単発での上国でした。
九州の某高校生は今季初のjkさんたちです。やっぱり、JKさんは難しいです、気を遣います、疲れます(´;ω;`)
まぁ、それでも、なんとかそこそこ滑れるようになりました。
でも、疲れます、上国は。

1/31、午前中はフリー。グダグダGYAOを見たりして過ごしました。
投雪機での除雪を予定してましたが、さして降っていなく燃料がもったいないので取りやめです。
 午後は、明日行われる江戸川区某小学校5年生の事前講習でした。
昨日のJKと較べるとはるかに楽過ぎて、ちょっとだらけてしまいました、反省。
0

今月もあとわずか

1/23、江戸川区小学生D班担当。初心者でしたが運動神経は良く、割と楽でした。
夕方、上り酒をあおっているところに電話がありました。〇国スクールから急遽明日出れないかと打診され、okしました。
1/24、誰か、イントラが病欠とかになったのだろうかと思っておりましたが、別班の2名を担当。男子は半身が不自由で、苦慮しました。もう1名は滑れるがリフトが怖いということで一緒に乗ってやって解決。たぶん後日は元の班にもどったことでしょう。
1/25、午前中は中学生のスキー授業の講師で参加。
ほぼ全員が平行操作ができる班でしたので、非常に楽でしたし、自分も楽しめました。
最後は深雪滑走をしたいというのでリクエストに応え実施。曲がれる子はいませんでしたが、みんな楽しそうでした。
午後はフリーだということでしたので、くれぐれも転んだ時に頭から突っ込んで窒息しないようにと伝えました。
午後は、リフト勤務でひたすら椅子掃除でした。
1/26、土曜でしたが、上司の指示でリフト係から抜けて江戸川区のスクールに回れということで講師業でした。
運動神経的には下の班でしたが、さほど苦労はしませんでした。ただ、悪天で降雪と風が酷く、子供達は寒がっていたので午後はすぐ休憩。2本目は9名のところ5名で滑走して終了。
1/27、本業が少しあったのですが、妻はインフルでダウン。雪も結構降ったので、朝食準備後急いで投雪機にて除雪。
ぎりぎりの7時半リフト出勤でした。
終日椅子掃除とステージ確保でしたが、途中抜けてリフト支柱の除雪と各所除雪で1日が終わりました。
1/28、早朝から投雪機にて除雪。朝飯を食べて自宅屋根と大雲沢ヒュッテ玄関屋根の雪下ろし作業。その後急いで投雪機で雪を飛ばし、とりあえず作業をやめ、江戸川区小学生事前講習に参加。
帰って、投雪機用の燃料を購入しがてらそこら辺の食堂で昼飯を食べました。
ちょっと休憩し、午後1時から5時まで大雲沢ヒュッテ裏の投雪機で飛ばした雪の塊をさらに遠くへ飛ばす作業でした。
以前のブルドーザーなら、小一時間で終わる作業量ですが、投雪機はやはり時間がかかりますね。
途中で雪の塊をスノーダンプで剥ぎ落とそうとしたのですが硬くて無理でした。なので、雪の塊の上まで投雪機を上げて徐々に雪塊を飛ばしながら切り進んでいくという施工作業でした。
結局、昨日は朝と午後含めて6時間ほど投雪機作業しました。
0

1月も後半へ突入

 1/18は平日にもかかわらずスキー場はオープンでした。
久々に原動勤務から外れ山頂独房勤務でした。しかし、悪天ということもあり、殆どお客さんはゼロ。
午後2時に独房勤務から解放されました。
1/19、原動勤務に戻りひたすらリフト搬器の雪掃除でしたね。
1/20、午前中リフト勤務で、午後から常設スキー学校のイントラでした。
小学生2人でしたが、やや滑れたのでさほどきつくはなかったです。
ただ、みぞれ雪で体中がべたべたになりました。
1/21、新潟市にいる次男の関東への引っ越し作業で、早朝から深夜まで掛かりました。
早朝に新潟市で積み込みし、練馬インターアウトし和光市まで運び荷を部屋に投入。
帰りは、強烈な大雪で入広瀬から大白川までは激パウを堪能しました(笑)
1/22、ひさびさの膝上超の雪で投雪機でさえも2時間かかりました。
スキー場は休場日でしたが、原動部と山頂部の除雪作業があり、午後1時半まで勤務。
その後、急遽メンバーから外れていたのですが、スキー無しで江戸川区の事前講習会のサブ講師で参加。

今日は終日江戸川区小学生の講師です。
ここのところ、人員不足でパトロールの業務も手伝う必要があり、マット上げやネット張りなど指導以外の雑用もあるので大変ではありますが、それはそれで達成感はありますね。
明日はフリー日。たぶん除雪作業になる予定ですね、自宅関係の無償の不毛な作業です。
0

今季初スキースクール参加

 毎年来られている江戸川区小学生のスクールが始まりました。
昨日は午後から事前講習で約1時間半講習を担当。
今日は班別講習で少しスキー経験のある子供たちを担当しました。
昨日はㇵの字がしっかりできない子もいて、ちょっと心配しましたが、なんとか皆曲がれるようになりました。
わずか1日のスクールですが、午前終了後には子供たちと昼食を食べます。
食堂で食べる段取りの説明やら、昼休みの注意点など色々と説明する必要があります。
とにかくスクールだけではなく、休憩やトイレ、昼食まですべて面倒を見なくてはいけません。
たいへんです。ただ、これが1日で済んでしまうので、集中力は持続するのです。
 本来であれば、せっかくテレマークスキー指導員を取得し、そっちの方を主力としたいところですが、なかなかうまくはいきません。
 まぁ、当分リフト係とschoolの2本立てで冬をやりすぎさないといけません。
0

1月も中盤

 ここ数日は雪も降らず家周辺の除雪はする必要が無いのでたいへん楽できました。ただ、雪が降らないとリフトの仕事が暇過ぎて堪ったものではありません。
ということで、今日1日、また暇な1日を過ごすことになりそうです。
 昨日一昨日と毎年行われている下越アルペンスキー選手権が2日間によって行われまして、一般スキーヤーのお客さんは極めて少ない2日間でした。
今日あたり、繰り出してくれるといいのですが。

土曜日にあんまり暇なので、第2リフトに乗り一本滑りました。アルペンスキー初滑りです。
気持ちよくカービングターンできました。
ノーストックで滑ったんですが、ストック無い方が滑りやすいかもですね。

明後日あたりからまた雪マークが出ていますが、なんとなく暖冬っぽい感じですね。
なんとか丁度よく降ってほしいとは思いますが。

明後日あたりからいよいよ江戸川区小学生のスキースクールが始まります。
今年は上国の教育旅行の出張指導はなんと2日間のみです。
なるべく近くのスキー場でということと、多くの知らないイントラとのコミュニケーションも気を遣いますし、何10班もの指導班が一斉に講習場所取りから始まり、コースも順番待ち。
要領の悪い自分には相当気疲れしますし、毎日往復60キロの走行もバカになりません。
なるべく近間でスキー指導をと考え、テレマークも始めたのですが、そっちはなかなか反応が無いのが現実です。
 あと、複数日指導日程があるので、初日の掴みですか。これに神経を使いますね。
1日終わるとぐったりというのが現状です。

春恒例の浅草岳スキーツアーの予定日が検討され、4月第1週日曜日と第2週がほぼ決まりました。
ふるってご参加ください。
0

冬に慣れた?

 たまに晴れ間もあったりしましたが、割とここの所コンスタントに降雪があり、道路脇の雪壁も立派になってきました。
昨日から3日間はスキー場休場のため、ひさびさに自宅の屋根の上り雪下ろし。
下から見ると大したことがなさそうなのですが、いざ上がってみると結構な量があるものです。
自宅は小さいので、小一時間で終了し、宿の玄関屋根の雪下ろし。
細かいところをスノーダンプで除去し、あとは投雪機で一気に道路端へと飛ばします。
 今日明日とまた大降りはしないみたいですが、雪ですね。
昨晩はほとんど降りませんでしたので、除雪車は出なかったようです。

今日は午前中は所用があるので、午後から裏の本格的な除雪をする予定です。
そんなことで、年末前や年末年始はまだ冬に慣れない感がありましたが、ようやく冬を受け入れ、その中に浸ることができ始めました。
スキーもそろそろ本腰を入れたいところです。
0

あけましておめでとうございますm(__)m

 年末からの寒波は、最初は風が強く雪も大したことは無いのでは?と思っていましたが、ここにきてぐっと量が増えました。
大原スキー場第2リフト原動勤務の場所では積雪が2ⅿを越えました。

12/22からずっと第2リフト勤務の日々が続き、今日明日と仕出しの仕事(今日は仕入れ含み準備の日)があるので休みます。
明日の午前中の仕出し配達のあと新雪滑降でもして今年初のスキーでもしたいと思っているのですが、この雪ですから除雪に明け暮れる可能性大ですね。
残念ながら今日と明日のスクールの予定はありません(´;ω;`)
しかし、いつ来てもいいように準備だけはしないと・・・・・ですね。
そのためにもアルペン、テレ双方とも練習だけはしないと、と思います。

次回、テレマークスクールは1/7、1/8と大原スキー場休場のため須原で行います。
ここら辺は、前日または場合によっては当日参加も可ですので、ご検討ください。
スキー用具はないけれど、体験してみたいという方は板175cm(ブラックダイヤモンドR20)、ブーツ26~27サイズ(スカルパT2)を常備しています。
また、実践技術をレベルアップするためにアルペンレッスンも受け付けております。
傷害保険もそこそこのものに加入しています。
魚沼地区が新潟県テレマークスキー第二の聖地と呼ばれる日を夢見て!
ちなみに第一は…やっぱり妙高ですか。
ということで、年頭の挨拶、兼、宣伝でした!