菅平から帰りました&22,23日リフト無料!!

 雪があるのは大原と奥只見くらいって感じでしたね、あんまりメッカの雪が少なくて。
ただ、標高が1300mあるので、(守門だと小烏帽子くらい)人工降雪機で北向きゲレンデだけは雪がついていました。
雪なのか土かわからないところに、教育旅行生がわんさかいましたね。
もともと芝生のような下地のスキー場が多いので、ちょっと降れば即滑走可能なのでしょう。
 菅平には家から4時間弱で着きますから、小出あたりからだと日帰り圏内かも知れません。
自分は一応用心のために昨日の昼前に出ましたが、早めに着いてしまいました。
以前、ブランシュたかやまスキー場に5回ほど出向いたことがあり、その時も菅平経由で何度か行ったことがあったのですが、コースタイムは覚えていませんでした。
次回、何かあるときは日帰りしたいですね。

 TAJ指導員研修会はSAJの3日間に較べると今日1日だけです。
1日の中で、2時間2時間やり、その後に机上での研修です。効率はイイです。
SAJは無駄に長いです。が、なんか時間の制限があるようですね。
 今回はNTNというマテリアルについての研修でしたが、実際にこのビンディングで来られた方がは過半数を超えていました。徐々にこういったマテリアルに少しづつ変わっていくであろうという予想での研修でしたが、やはりテレマークスキーは用具の変化はあっても普遍的であるという結論で終了という感じでした。
 リフトの隣に座っていた、NTN使用の方に聞いたところ、やはり履いた瞬間の安定度はアルペンスキーに匹敵するとのことでした。
次回、買い替える時には自分もNTNかなとは思っています。

 今回の指導員研修会はそれぞれスクールを主宰されている方々や、youtubeなどでよく見る方々なども居られ、いろいろとためになる話も聞くことができ良かったと思います。
帰りの際、石木田さんにも話しかけられ、ちょっと気分が良くなりました。

…ということで22日と23日につき、リフト無料だそうでーーーす。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック