風・・・季節はめぐる

アクセスカウンタ

zoom RSS 猿に怯えた粟ヶ岳( ´艸`)

<<   作成日時 : 2018/11/19 06:02   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 7月以降、愛用の薄手の雨具が見当たらず、どこかの山に忘れてきたかもしれないと思っていた。
7月にフリーで行った守門と粟ヶ岳であったが、守門は見当たらず。あとは粟ヶ岳か・・と思っていた。
 今回の粟ヶ岳は雨具の消息探しが目的ではあったが、要は好天の暇つぶしの山行きということである。
駐車場は割と多くの車がすでに停車済みで、かなりもう上に登った後のようであった。
 4合目を越え5合目に差し掛かるころ、猿の集団があちこちに居り恐怖に怯えた。何度か引き返しを試みたが、帰るのもバカバカしいため、猿たちを観察していると人をまったく警戒していないことに気づく。なので、恐る恐る通過した。
 猿の観察で15分くらいロスしたが、約2時間半で山頂に至れた。最も速いタイムである。
過去に3度ほど粟ヶ岳に行っ(1回は貯水池コースから登って避難小屋でタイムアウト)たが、すべて山頂からの眺望は得られなかったが、昨日は今までのそれを払拭するように素晴らしかった。
一本岳まで行くことも考えていたが、かなり急そうな登り返しの様なので、パス。
 帰りはもう猿の軍団は居ないだろうと予想していたが、居た。それも登山道の直近で2頭が毛繕いなどをして暢気にやっている。一声かけると逃げ去ってくれたのでほっとした。

結局、雨具など見当たろうはずもなく消沈したが、猿との距離も縮まった気がしてなんだか少し悪い気はしなかった。
画像の方は、当サイトにアップ済みですので、よろしければご覧ください。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猿に怯えた粟ヶ岳( ´艸`) 風・・・季節はめぐる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる