風・・・季節はめぐる

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/31

<<   作成日時 : 2018/07/31 05:35   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 ほぼ二週間ぶりの投稿です。
今月中盤の、暑い守門、粟が岳山行から開けて、怒涛の除草作業の後、合宿家業に突入しました。
ただ、家の中で火を使う仕事は、いやらしい汗が噴き出るだけで心底汗をかいた感が無いんです。
なので、空いた日には森組に出て、県道除草で汗を流しています。
やはり外でかく汗は気持ちいいですね。
氷水をたっぷり現場に持って行って、一仕事終える度に給水します。
暑さにもだいぶ慣れましたが、アブの襲撃にはどうしようもありません。
昨日は、繊維の荒い作業シャツを着ていったところ、ぶすぶすとあちこち刺されました。
同僚は、一昨日ハチにも刺されたようですが、昨日は見かけませんでした。

5月にエゾハルゼミが鳴きだし、6月も継続。7月にはニイニイゼミが耳鳴りのように鳴きはじめ、次第にヒグラシ、アブラゼミ、エゾゼミ❓かなぁ・・などが今鳴いています。
ミンミンゼミはもうちょっとしてからでしょう。
ミンミンゼミは9月下旬まで鳴き続けますから、5月から9月、下手すると10月も聞くことがありますので、半年はセミの声を聞くことになりますね。
 虫の声もよく聞くようになりました。
いろいろと調べているのですが、よく聞きなしできません。たぶん、キリギリス系だと思いますね。
もうちょっとするとコオロギが綺麗な声で鳴いてくれるでしょう。
 空でよく聞くのは、サシバです。
今年はよく飛んでますね。あちこちでピックイーーと飛んでいるのを見かけます。

今のところ、形式上はネズモチ平までの車乗り入れは禁止となっていますが、休日は解除されているようですし、お盆前には全面通行が可能となる見込みです。
日曜に、管理棟やトイレ掃除に向かっていったんですが、この暑いに(あのフェーン現象に)結構居ましたね。
命にかかわる暑さの中、山の天然風を求めて行ったのでしょうか?
むしろ、そうではなく、台風時期のフェーン現象特有のすっきりとした景色を求めて向かったのかもしれませんね。

今日、1日、森組の除草作業を手伝い、明日から日曜日まで常連の学校さんの合宿です。
その後、ところどころ穴あきで、盆明けまで合宿をやって終了となりますね。
その間の11日くらいに、ネズモチ平の管理棟付近や駐車場の除草作業を行う予定です。


話変わって、数年前に一基だけウォシュレットを入れたのですが、今回2階にも思い切って一基追加しました。
以前の水タンクも使い、少し安く設置できました。
また、いらっしゃる方々は是非お使いください。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 国道や県道の除草作業を見ると、ヤマユリが上手に刈り残してあります。作業する方の心遣いを感じます。しかし梅雨明け後の気候が暑すぎます。
鰤鯛鱒鮎
2018/08/01 06:00
鰤鯛鱒鮎さん、おはようございます。
どちらかというと、私はあまり残したくない派です。
でも、みんなが残してるので、堂々としているものは、なるべく残すようにはしてます。
昔は鱗茎を正月ごっつぉで食べた記憶がありますが、今ではあまりないですね。
登山道整備のヒメサユリも、なるべく遅い時期にやりますが、これも注意して残すべきところは残しますが、疲労で注意散漫になるとどうでもよくなってきて、結構刈っちゃいます。
あさい
2018/08/01 06:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/31 風・・・季節はめぐる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる