風・・・季節はめぐる

アクセスカウンタ

zoom RSS 気象が極端になってますね。

<<   作成日時 : 2018/07/08 18:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 西の方面では、甚大な被害となっているようで、一刻も早い復旧をと願うばかりです。ただ、この、「一刻も早い」というのは、たいへん無責任な言動だと中越地震を経験した身としては感じるところです。
もちろん、平常な生活に一刻も早く戻るというのは多くの被災者が望むところではありますが。
 幸い、今のところ、こちらでは昨年のような水害もなく、割と安定した天候でした。ただ、予報はさほど良くなく、他の地区の甚大な災害もあってか、天候とは別に自粛された部分もあるのではないかと思います。それは、昨日の浅草岳の車の数にも言えますし、今日の会津蒲生岳山行に行く時の六十里登山口駐車0という状況にも表れているかと思います。
 御存じのように、浅草岳ネズモチ平までの車乗り入れは、6/24〜本日までヒメサユリ適期ということで工事期間にもかかわらず、車入車が許されていましたが、明日か来月お盆前くらいまでは交通止めとなります。
しばらくは静かな浅草岳になろうかと思います。
 今日の会津蒲生岳は短時間で行くことができますが、コースも変化に富み、充実感はありましたね。
ただ、只見町の方々は木を大切になさるということで、必要最小限の木しか伐らない風潮があるようで、ザックに引っかかったり、夜や朝方の雨で多くの雨露を浴びる結果となりました。
場所場所が急登の岩場もあるので、ザックの引っ掛かりで体が下部に押し戻される場合もあるので、支障木となるものは除去した方が安全かとは思います。ただ、硬い岩盤にツルハシでステップを刻む作業は、相当な重労働です。
ステップ毎に、マーキングをほどこして、足場を拾う作業の手助けまでしてくれています。
下りは岸壁コースを下りましたが、下り初めのところの異形鉄筋を加工して作られたアンカーが外れていた部分がありました。なかなか、多くの整備を必要とする山なので、大変かと思いますが、ああいた場面での鎖などは命に係わる場面ですので、使う側もしっかりと確認したうえで利用するべきでしょうね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 新潟ももうすぐ梅雨明けとなりそうです。今朝のニュースでは被災地の自動車メーカーのマツダ・ダイハツは従業員の方の通勤や物流確保が難しいため、操業を数日間止めているようです。一日の操業停止で数十〜百億円の影響が出ます。水道やガスの復旧、道路の啓開などは文字通り一刻をあらそうでしょう。
 故郷の再生については本当に長い時間が必要かもしれませんね。
鰤鯛鱒鮎
2018/07/09 07:42
そうですね、急を要するライフラインは一刻も早い復旧が必要でしょうね。
すえてが元に戻るというのは、個人の再生も含め、なかなか大変かなと思いました。
かぜ
2018/07/09 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
気象が極端になってますね。 風・・・季節はめぐる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる