登山道点検終了

 5/27、浅草岳通常周回コースとロープ張り。
6/10、守門岳布引登山道から本峰、支障木伐採と山頂付近ロープ張り&浮石除去。
6/14、守門岳1000m付近、表示板と虎ロープ設置。
6/16、浅草岳ムジナ沢コース支障木除去。桜曽根まで。
6/17、六十里登山道~ネズモチ平、コースチェックと支障木除去&一部虎ロープ設置。
 厳冬期の積雪が多かったので、木の倒伏などが心配されましたが、全体として、そこそこあったものの、大したことはありませんでした。
それにしても、一昨日の日曜日の六十里登山道はまるでアルプスか尾瀬みたいな賑わいでした。
後ろを振り返れば常に人がいましたし、前にも人がいました。
ネズモチ側は、昨年の水害による本工事が開始され、エコミュージアム入り口から先は交通止めとなっており、その関係から、六十里登山道に集中したのでしょう。
 人気のヒメサユリですが、南岳のあたりが盛りでした。あとはまだまだですね、まだ蕾になっていないものもありましたから、割と長く見ることはできるでしょう。
岸壁のハクサンイチゲは終了し、シラネアオイも花は終わっていました。
岸壁では、ミヤマダイコンソウや登山道のウスユキソウなどがあり、サラサドウダンもいろんな色合いがあり、楽しめました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック