風・・・季節はめぐる

アクセスカウンタ

zoom RSS カモシカ調査

<<   作成日時 : 2017/03/06 16:31   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 一応、定点観測(特定の場所でカモシカを時間ごとに観察する)をする目的で、あっちこっちカモシカを探しましたが、なかなか見つからない。
平井氏の近くの広場に車を止め、遠くを眺めると遠い尾根筋に全層雪崩痕があり、そこから出た冬芽を食べようとカモシカが居た。
双眼鏡をのぞき込むと、何やら近くにカンジキの足跡が。
あんな急峻な斜面を猟人が歩くはずも無く、早速平井氏に電話。やはり当人であった。
彼も今年からカモシカ調査員となり、同じテリトリーを調査するというのも意味がない。
電話で調査縄張り(笑)について話し合い、別な所に出向くこととした。
 大白川部落から五味沢に向かう途中で、やはり全層雪崩痕の中にいるカモシカを発見。
しばらく観察していたが、もう少し近くで観察しようと思い、カンジキを付けて上部へ向かう。
ほぼ200mの距離であろうか、ほとんど何もせず幾分警戒をしているようであった。
尾根筋を下がり、もうひとつ前の一番近い尾根に取り付こうと一旦林道に出る。
雪は柔らかく、各所にクラックが入り、気を遣う。
やはり雪は少ないと感じる。
急傾斜地のなるべく孕んでいない部分を登り、いよいよ100m直近でデジカメを取ろうと準備したが、やはりずっと警戒されていたようである。
カモシカは全層雪崩で露出した藪を越え、別の方向へと隠れてしまった。
再び、尾根を下り、嫌らしいクラックを何とか超えて別の尾根に取り付くが、すでにだいぶ違う方向へと姿をくらましたようであった。
 明日は雪らしいので、在宅するが、二・三日後にまた別な場所へ出てみたいと考えている。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
気持玉、ありがとうございます。
かぜ
2017/03/15 04:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
カモシカ調査 風・・・季節はめぐる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる