風・・・季節はめぐる

アクセスカウンタ

zoom RSS スキー三昧終了

<<   作成日時 : 2017/03/22 21:06   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

18日から20日まで須原スキー場で、SAJ指導員研修会参加後ただちに岐阜県高山平湯へ。
松本で一本道を間違え、小一時間ほど遅れ民宿着。
朴木平スキー場では連日レースがあるようで、若いレーサーの人が5〜6人ほどいました。
風呂も入りたい気分でしたが、順番待ちみたいなのでパス。
疲れて早めに就寝。
朝早くに起きてしばらく勉強。
7時には宿を出て平湯温泉スキー場につきました。
上部のバーンは固く締まっていて、上々のコンディションです。
小回りターンもしっかりコントロールでき、これならいけるぞという感触を得ました。
しかし、小回りは上部を使わず、中斜面で行うとのことでした。
初日は指導種目4種目(横滑り・直滑降での脚の入れ替え・プルークボーゲン・テレマークターン基本形)、実践種目B(ツーステップターン・シュテムの応用)、実践種目A(テレマークターン大回り・テレマークターン小回り)の8種目が行われ、その後に理論検定が行われました。
この時点で、直滑降の脚の入れ替えの時に、少しバランスを崩してしまったことに気付いていました。
他の種目については、まずまずの感触でした。
理論検定もまず合格点は間違いなしといった感じでした。
 今日は、実践種目Aの総合滑降と実践種目Bのジャンプ、及び指導実践の3種類が午前中に行われました。
総滑も中斜面のパックバーンでしたので気持ちよく滑走、ジャンプも最近結構楽しくなってきており、問題なし。
指導実践も、安全への配慮や、テーマに対しての指導の進め方も巧くいきました。
午後一より結果発表。
9名中、自分も含め4人くらいは合格するんではあるまいか?とひそかに期待。
ただ、シビアに採点されると一種目はかつかつか及第点に至らずだったかも…と鼓動激しく結果を待ちます。
「合格者1名○○さん」
私だけではなく、何人かの溜息が感じ取れました。
直後にジャッジが配られましたが、自分的には鉄板だったはずの指導種目を落とす結果となって、なんで?となりましたが、あとで個別に結果についてのコメントがあり、納得した次第です。
緩い斜面で&低速で、という状況に驕りがあったのかもしれませんね。
結構練習は積んでいたのですが、とても残念です。
まぁ、しかし、6単位中5単位は取得済みという事になりました。
あと4種目1単位、来年まで待たなくてはなりませんが、何かのトラブルが無ければ猶予期間中に取得できるかと思っています。
 長い冬がようやく終わったなという感じです。
検定試験の春は来ませんでしたが、自分としてはじゅうぶん及第点だと思います。
それにしても厳しいですねぇ、シビアでした、実に。
私絶対失敗しないので…っていう滑りをしないと受かりません・・という事です。
さてさて、明日からは気持ちを切り替え、山スキーにモチベーションを持って行こうかと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でしたー。

スキーって奥深いものなんですねー。 「ゴールは無い」的な。
mark*
2017/03/23 13:34
マークさん、久しぶりです。

なんでも奥が深いですよ、浅井のは俺だけwwなんて。
あの世がゴールですかね、とりあえず。

気持玉もたくさんありがとうございます。
kaze
2017/03/24 05:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
スキー三昧終了 風・・・季節はめぐる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる